×
試食

贅沢なうまみあふれる「チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」「熟成角切りベーコン絶品チーズバーガー」をロッテリアで食べてきた


チェダー・ゴーダ・エメンタールゴルゴンゾーラを配合したとろとろのチーズフォンデュソースを絶品チーズバーガーにたっぷりかけた「チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」と、分厚く角切りにした熟成ベーコンと粗挽きこしょうがピリッと効いたマヨネーズソースを絶品チーズバーガーに合わせた「熟成角切りベーコン絶品チーズバーガー」が2016年11月29日(火)よりロッテリアから登場しています。どちらもロッテリアのプレミアムバーガーである絶品チーズバーガーをさらに贅沢に仕上げているとのことで、どれくらい贅沢感を味わえるのか実際に食べに行ってきました。

~“選べる贅沢2つの絶品”バーガーが登場!~ 『チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー』『熟成角切りベーコン絶品チーズバーガー』 2016年11月29日(火)より期間限定販売!!|ニュースリリース|ロッテリア
https://www.lotteria.jp/news/000061/

ロッテリアにやってきました。


注文して5分ほどで「チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」と「熟成角切りベーコン絶品チーズバーガー」を受け取り。


2つを袋から出してみるとこんな感じ。


チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガーはiPhone 5sの半分ないくらいの高さですが、たっぷりのチーズフォンデュソースがはみ出まくり。


チーズフォンデュソースの下には2種類のナチュラルチーズも入っています。


はしっこからはチーズフォンデュソースがとろーりと流出していますが……


バンズを持ち上げてみると、チーズフォンデュソースは思ったより少なめな印象。


食べてみると、温かいチーズフォンデュソースはとろとろにとろけており、食感はなめらかでさまざまなチーズの香りが立っています。合計で5種類のチーズが一度に味わえるため、口の中はうまみであふれかえります。絶品チーズバーガー特有の黒こしょうもチーズをよく引き立たせています。


つづいて熟成角切りベーコン絶品チーズバーガー。


角切りベーコンが分厚いため、チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガーより高さのあるバーガーになっています。


バンズを持ち上げるとこんな感じで、2つの角切りベーコンの間には黒こしょうを効かせたマヨネーズソース。


食べてみると分厚いベーコンをザクっとかみちぎる食感は食べ応えがあり、通常のベーコンよりうまみが強烈。スパイスの効いた絶品チーズバーガーのパティにも負けない存在感があり、マヨネーズソースはピリッとしてマスタードのような役割を果たしています。濃厚なチーズの後だと物足りない気がしていましたが、十分に満足できる一品になっていました。


なお、チーズフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー(単品)の価格は税込390円で、熟成角切りベーコン絶品チーズバーガー(単品)は税込460円。2017年1月下旬までの期間限定販売となっています。

・関連記事
肉&肉でトマトとチーズを挟み込んだ「ワイルドアウト」をShake Treeで食べてきた - GIGAZINE

ひとりでもチーズフォンデュが簡単に楽しめる「ロルフ チーズフォンデュ45g」を使ってみました - GIGAZINE

約1300円で超本格的ベーコンやスモークステーキなどが燻製できる「燻家スモークハウス」を使い倒した - GIGAZINE

ベーコンだけを食べ続けて生きることはできるのか? - GIGAZINE

生ハム+ローストビーフ+ローストチキン+ベーコンと肉まみれのサブウェイ「贅沢★肉サンド」 - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log