映画「パシフィック・リム」の続編タイトルがついに決定&撮影もスタート


2013年に公開されたギレルモ・デル・トロ監督によるSF怪獣映画「パシフィック・リム」の続編のタイトルをキャストのジョン・ボイエガと監督のスティーヴン・S・デナイトがSNSで明かしました。

パシフィック・リムの続編に出演するジョン・ボイエガが、自身のInstagramで「撮影初日。素晴らしい冒険が待っている」と続編の台本の写真を公開。台本に記載されている「Pacific Rim:Maelstrom」が続編のタイトルになります。

First day on Pacific Rim today. Here's to a great adventure ahead

BOYEGAさん(@jboyega_)が投稿した写真 -


また、スティーヴン・S・デナイトはカチンコの画像をTwitterで公開。


副題になっている「Maelstrom(メイルストロム)」は、日本語訳すると「大混乱」という意味であり、前作に引き続いてロボットと怪獣が登場し大暴れしまくる迫力満点の映像を楽しめる作品になっていることは間違いなさそうです。

・関連記事
「パシフィック・リム」の超巨大人型決戦兵器「ジプシー・デンジャー」立体化、エルボー・ロケットブースターも再現して重厚感満載 - GIGAZINE

飛び上がるほど恐ろしいシーンを40本の映画から集めた「This Supercut Will Make You Jump」 - GIGAZINE

無期限延期の可能性があった「パシフィック・リム 2」の公開日がついに決定 - GIGAZINE

ギレルモ・デル・トロ監督作品の色使いがよくわかるムービー「Del Toro in Colors」 - GIGAZINE

渋谷に超巨大怪獣が突如出現して超絶リアルなウルトラマンが街を大破壊しながら戦う円谷公式ムービー「ULTRAMAN_n/a」がすごすぎ - GIGAZINE

375

in 映画, Posted by darkhorse_log