ラッパーが世界一高級なコーヒー「コピ・ルアク」を高級マシンで淹れて飲むとこうなる


コーヒーの実を食べたジャコウネコのフンから取ったコーヒー豆「コピ・ルアク」は、独特の香りの高さとその希少性から世界一高価なコーヒー豆として知られています。その世界一高級なコーヒー豆と高価なコーヒーミル&コーヒーメーカーを使って最高級のコーヒーを淹れて、音には一家言あるもののコーヒーにはそれほどこだわりのないラッパーが飲んでみると予想通りの反応になるようです。

2 Chainz Drinks $600 Coffee (Made from Cat Poop) | Most Expensivest Shit | GQ - YouTube


今回、世界一高価なコーヒーと言われる「コピ・ルアク」を淹れるのは、Blossom Coffee創業者のジェレミー・クエンペル氏(左)。ラッパーの2 Chainz氏(右)が世界一高いコーヒーを味わいます。


使用するのは最高級のコーヒーメーカーとグラインダー(コーヒーミル)。


使う豆はもちろんコピ・ルアク。


コピ・ルアクはジャコウネコが生息するインドネシアで生まれたコーヒー豆です。


野生のジャコウネコがコーヒーの実を食べて……


フンをします。なお、コーヒー豆は消化されないのでフンの中に残っています。


このジャコウネコのフンがコーヒーの香りがするのを誰かが発見して……


薫り高いコーヒーとして知られるコピ・ルアクが誕生したはず。


コピ・ルアクはインターネットを通じて世界中の人に知られることになり、その価格は急騰して世界一高価なコーヒー豆になりました。


コピ・ルアクの解説を受けた2 Chainz氏は……


「ウンコのコーヒーか……」


最高級のコピ・ルアクであれば1ポンド(約450グラム)あたり600ドル(約6万円)と聞いて、たまげる2 Chainz氏。


「だって、600ドル(約6万円)あれば、コーヒーメーカーが買えるだろう?」とコーヒーメーカーを指さしますが……


今回使うコーヒーメーカーは一級品。


最低でも6000ドル(約60万円)する品物だそうです。


約60万円という価格を聞いた2 Chainz氏は、「そんなに高いなら、SiriusXM Radioが聞けなきゃおかしいぜ」と感想を漏らします。


ダイヤルを回すと音声で操作方法を案内する機能付き。さらに、好みの淹れ方を登録するレシピ機能があるようです。


ということでコピ・ルアクを手渡される2 Chainz氏。


「こいつはケツの穴からやってきたんだろ?」


さすがにクエンペル氏も苦笑い。


コーヒー豆をひくミル「EK 43」は高い信頼性で知られており、カフェなどでもよく使われる定番品だとのこと。


値段は3000ドル(約30万円)


値段の高さに呆然とする2 Chainz氏。


コピ・ルアクをマシンに入れると豆が挽かれました。


挽きたての豆をコーヒーメーカーに入れてドリップします。


ノリノリで謎の動きを見せる2 Chainz氏。


こうして世界一高級なコーヒーが淹れられました。


2 Chainz氏の友人のプロスケートボーダーのナイジャ・ヒューストン氏も加わって、世界一高いコーヒーを味わいます。


カフェで出されれば一杯あたり20ドルから50ドル(約2000円から5000円)と聞かされると……


信じられないという2 Chainz氏。


一口あたり2ドル(約200円)という価格に驚きを隠せません。


さっそく飲んでみるヒューストン氏に、2 Chainz氏は「味はどうだ?」


「素晴らしいね」と答えるヒューストン氏に、「正直に言えよ?」と2 Chainz氏。


自分で試すように促された2 Chainz氏もコーヒーを飲んでみます。


「9400ドル(約94万円)出せば、このコーヒーが毎日飲めるよ」と話すクエンペル氏。


「冗談だろ……」という表情の2人。


ふざけてお金を数える2 Chainz氏は……


「価格交渉の余地はあるんだろ?」とおどけてみせます。


あらためて世界一高いコーヒーを飲む2 Chainz氏。


価格を知らされると、ピンと来ない様子です。


「違いが分かる?」と聞くヒューストン氏に対して……


「いやあ、まあ……」と言葉が出ない2 Chainz氏。


クエンペル氏は「世界には1杯100ドル(約1万円)以上の価格でコーヒーを出すカフェがある」と話します。


あまりの高価さに納得がいかない2 Chainz氏でした。

・関連記事
最高級で知られる「象の糞コーヒー」の工場を見学してきた - GIGAZINE

世界一高価なコーヒー豆はどうやって作るのか? - GIGAZINE

「もしコーヒーのコマーシャルが正直な内容を伝えてしまったら?」を描く少し過激なCM風ムービー - GIGAZINE

ボタン2タッチで生豆から焙煎・ドリップができるコーヒーメーカー「カフェプロ503」を使ってみました - GIGAZINE

なぜ人はコーヒーを飲むのか? - GIGAZINE

in 動画,   , Posted by logv_to