レビュー

TwitterのDMで既読通知・URLプレビュー機能が実装されてLINEのようなリアルタイムチャット風に


Twitterのダイレクトメッセージに既読通知機能やURLのプレビュー機能が新たに追加され、リアルタイムチャットとして使えるようになりました。


ダイレクトメッセージについて | Twitterヘルプセンター
https://support.twitter.com/articles/229676#

実際に使用してみると以下のような感じ。URLを貼り付けるとリンク先のプレビュー画面が表示され、メッセージが読まれるとチェックマークが入るようになっています。また、これまでのダイレクトメッセージは送信してから受信されるまでに少し時間がかかっていましたが、2台のスマートフォンでテストしたところほぼリアルタイムでメッセージが届いており、リアルタイムでチャットのようにメッセージのやり取りが可能になっていました。


なお、既読通知機能は設定からオン・オフを切り替え可能。アプリからは「プロフィール」タブから「設定」をタップ。


さらに「設定」をタップ。


「プライバシーとセキュリティ」をタップ。


「既読通知の送信/受信」のトグルをタップすれば、オン・オフを切り替えられます。オフにするとメッセージを読んでも相手に既読通知が送られなくなり、読まれても既読通知は表示されなくなります。


Twitter上では既読機能反対派が多数のよう。





「LINEっぽい」という声も。



少数派ですが既読機能賛成派もいます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Twitterがクリエイター収益プログラムを拡張して制作者が収入をもっと増やせるように - GIGAZINE

Twitterにフォロー外からの通知をオフにできるフィルター機能が実装、使用方法はこんな感じ - GIGAZINE

Twitterアカウントが本物であることを示す「認証済みバッジ」のリクエストシステムが登場、申請方法まとめ - GIGAZINE

Twitterの6秒動画アプリ「Vine」が死にそう - GIGAZINE

Twitter上で煩わしいアカウントをより簡単にブロックできるように - GIGAZINE

Twitterの画像編集に「ステッカー」機能が追加、実際にどんな画像が作れるようになるのか? - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.