動画

水泳中も装着でき、iPhoneなしでワークアウト可能になった「Apple Watch Series 2」の何が新しいのかがわかるムービー


GPSを内蔵してiPhoneを置いたままランニングやサイクリングに出かけてもワークアウトを正確に測定できるようになったほか、50メートルの耐水性能を備えることで水の中でも装着可能になった「Apple Watch Series 2」。新しいApple Watchではどんなことができるのか、ムービーが公開されています。

Apple Watch — Introducing Series 2 - YouTube


水泳を始めようとする男性の腕にはApple Watch Series 2。


テニスや……


バスケットボール


なわとびなど、あらゆるスポーツプレイヤーにとってApple Watch Series 2は使いやすく進化しました。


50メートルの耐水性能を備えており、プールにも装着したまま入れ、ラップタイムを測定することも可能。空気を必要とするスピーカーは通常密閉できないのですが、Appleは中に入った水を音の振動を使って排出するシステムを開発。新たなスピーカーを創り上げました。


水泳中の距離、ペース、アクティブカロリー、心拍数、経過時間といったワークアウトの測定値を、1度に最大5つ表示可能とのこと。


ワークアウトは水泳、サイクリング、ランニング、エリプティカルなど、室内と屋外に分けられた12種類から選択できます。


心拍センサーはユーザーの心拍数を継続的かつ正確に測定します。一目で心拍数がわかるような表示にすることも可能。


また、メッセージにはステッカーの貼り付けや見えないインクで会話する機能を搭載。


進むべき道を教えてくれるなど、日常をサポートしてくれます。


ワークアウトの指示はSiriを使って音声で行えます。


「すべての人にフィットネスを」ということで、様々な速度や地形によって車椅子の操作の仕方が違うことを考慮に入れ、車椅子の人がアクティビティアプリケーションを使えるように最適化されています。


車椅子専用の2種類のワークアウトと「ロールの時間です!」通知も組み込まれているとのこと。


また、目標を達成したら「よくできました」と褒めてくれます。


新登場したNikeとのコラボレーションモデル「Apple Watch Nike+」のディスプレイはこんな感じ。


GPSを内蔵し……


デュアルコアプロセッサを搭載しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「iPhone 7/7 Plus」や「Apple Watch Series 2」などが発表されたAppleの新製品発表会まとめ - GIGAZINE

任天堂がマリオ新作「Super Mario Run」をApple新製品発表会で発表、iOSでプレイ可能 - GIGAZINE

ポケモンGOがApple Watchに登場、消費カロリーを表示したり端末上でプレイすることが可能に - GIGAZINE

「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」がついに登場、耐水機能を搭載しイヤホンジャックが消える - GIGAZINE

Appleが「Apple Watch Series 2」発表、防水機能やGPSを搭載 - GIGAZINE

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「Apple Watch Nike+」「Apple Watch Series 2」などの高解像度画像まとめ - GIGAZINE

「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は何が進化したのかがわかるApple公式ムービー - GIGAZINE

日本のSIMフリー「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」のApple Store公式価格判明 - GIGAZINE

Appleが目指す完全ワイヤレスの未来への第一歩となるイヤホン「AirPods」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.