将来のiPhoneは潜在的犯罪者を逮捕すべく指紋や写真を収集する可能性

By Kārlis Dambrāns

Appleが申請していたiPhoneに関する新しい特許が公開されました。公開された特許によれば、iPhoneやiPadに搭載されているTouch IDやカメラなどを使って潜在的な犯罪者の記録を収集するというものになっています。

United States Patent Application: 0160248769

Future iPhones might collect fingerprints, photos of thieves
http://appleinsider.com/articles/16/08/25/future-iphones-might-collect-fingerprints-photos-of-thieves

Appleが申請したのは、所有者でない人がiPhoneやiPadをアンロックしようとした際に、Touch IDやカメラを使って指紋や写真を収集し盗難防止および窃盗犯の逮捕に活用するという特許。例えば、iPhoneを盗んだ人がTouch IDやパスコード入力で端末をアンロックしようとしたとき、入力された情報が端末に登録されている所有者の情報とは異なる場合に指紋を保存したり、カメラで写真を撮影して、窃盗犯の特定・逮捕につなげるというものです。

By Badger.20

特許によると、指紋や写真だけでなくムービー・日時・位置情報・音声・加速度・気圧などもデータも収集するとのこと。

Androidには端末のアンロック時に間違ったパスコードやパターンを入力するとカメラで写真を撮影するというアプリがあり、Appleが今回申請した特許と非常に似ています。

気になるのは収集されたデータの扱いについて。特許では、収集した指紋や写真などのデータはローカルに保存する、もしくはさらなる調査のためにリモートサーバーに送信するとされています。ただし、アンロックしようとした人に窃盗の意思がなかった場合、例えば子どもがiPhoneをアンロックしようとしたときなどは、データの保存が不要と判断され削除されるとのことです。

・関連記事
iPhone 6/6 Plusには設計上の欠陥、タッチ操作が不能になる危険を常に抱えている - GIGAZINE

Appleが音楽ライブの撮影・録画を禁止できる赤外線カメラシステムの特許を取得 - GIGAZINE

iPhoneを買うなら9月まで待つべき理由を示した「iPhone 7(仮)」の8つの特徴 - GIGAZINE

「Appleより15年以上前にiPhoneを発明した」と主張する男性がAppleを提訴、賠償金は1兆円オーバー - GIGAZINE

AppleがiPhoneなしでもApple Watchを使えるように計画中 - GIGAZINE

Appleが「画面に触れなくても操作できるスタイラスペン」と「左利き対応のiOSインターフェース」の特許を取得 - GIGAZINE

in モバイル, Posted by darkhorse_log