映画

映画「バイオハザード」シリーズ最新作「バイオハザード ザ・ファイナル」予告編が公開中


タレントのローラさんが出演していることでも話題になっている、映画「バイオハザード」のシリーズ第6作目である「RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER(バイオハザード ザ・ファイナル)」よの予告編が公開されました。

RESIDENT EVIL: THE FINAL CHAPTER - Official Teaser Trailer - YouTube


バイクにまたがり疾走する女性。


向かう先は……


「ラクーンシティ」


荒廃した世界が広がっています。


バイクにまたがっていたのはミラ・ジョヴォヴィッチが演じる主人公のアリス。


バイクを止め……


「おかえりなさい」ということで、ウェスカーに裏切られたアリスがラクーンシティーに戻るところからムービーはスタート。


建物の中に入っていったアリス。


何者かに名前を呼ばれて振り向きます。


アリスを呼んでいたのはコンピューターに映し出された少女「レッドクイーン」


コンピューターと会話していると……


後ろからモンスター。


数人の人間の前に……


押し寄せるゾンビの大群。


「どうすればいい……」と絶望的な声を上げる男性。


「最後の1人まで皆殺しにするのよ」


アリスと仲間たちは人類を守るためにモンスターやゾンビの大群に向かい、アンブレラ社との最後の戦いの火ぶたが落とされます。


ワナにかかり……


攻撃されるも応戦するアリス。


戦車の上でもバトル。


建物の中に侵入したアリスたち。


しかし、突然床板がひっくり帰り、落とし穴のようなところに落とされます。


狭い通路に落とされたアリス。


そこに迫り来るレーザー。


その先にはウェスカーが待ち受けていました。


なお、日本での劇場公開日は2016年12月23日となる予定で、公式Facebookページではポスターも公開されています。

Resident Evil: The Final Chapter
https://www.facebook.com/ResidentEvilTheFinalChapter3D/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ゾンビがうようよする世界でどうやって生き抜くのか?」を指南するムービー - GIGAZINE

ここ100年でどのようなゾンビが生まれてきたのか - GIGAZINE

迫り来るゾンビから逃げ切り、君は生き延びることができるか? - GIGAZINE

ゾンビ映画から学ぶ、ゾンビが現れたときにやってはいけないこと - GIGAZINE

ゾンビが大量に発生した時の逃げ場所の決め方を地理学的見地で分析するとこうなる - GIGAZINE

人類を滅亡させるかもしれない12の事象 - GIGAZINE

バイオハザードのマークはどのようにデザインされたのか? - GIGAZINE

ユートピアの逆、ディストピアを扱った作品の「予言」がどれだけ実現しているかをまとめる「Dystopia Tracker」 - GIGAZINE

2050年にはスーパー細菌が3秒ごとに1人を殺すかもしれないという衝撃的なレポート - GIGAZINE

人類滅亡までの残り時間を示す「世界終末時計」、滅亡まで「あと3分」のまま変わらず - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.