動画

見ているだけで吸い込まれそうになる鏡ばりの世界を描くムービー「The Allegory of the Cave」


古代ギリシアの哲学者プラトンが考えた比喩「洞窟の比喩」にインスパイアされて作られたムービーが「The Allegory of the Cave」です。ウユニ湖の天空の鏡のように上下や左右が対称になった映像になっており、ずっと見ていられるような美しい世界を堪能できます。

The Allegory of the Cave on Vimeo


空に浮かんだ謎の物体。おそらくビルの一部だと思われますが、音楽と相まって幻想的な雰囲気を演出しています。


フワフワと空中を漂う姿は人工衛星のようです。


上下からビルがニョキニョキと生えているのは映画「インセプション」の1シーンを思い出させます。


撮影地は香港。香港の美しい景色が鏡面世界へと変貌しています。


上下から伸びるビルが連なり未来感が半端ない映像。


自然とビルが融合するだけで、完全に別世界です。


これは観覧車の上の部分だけを切り取り上下対称にしたもの。シンプルな映像の中にもダイナミックな力強さが感じられます。


左右対称になった香港。


今度は上下対称。


段々と日が落ち始めて……


夜になるとビルに明かりがともって昼間とは違う姿を見せてくれます。


香港と言えば必ず登場する「100万ドルの夜景」という表現もここまでくれば納得。


ビルのライトが重なり合い、船のような形になっています。


ビルではなく、何かのシンボルのように見えます。


光り輝く船着き場。


船着き場では赤いライトをともした船が行き来していました。


光が集まっている中心を見ていると吸い込まれそうな錯覚を覚えます。


高層ビルの間で花火が上がりました。


The Allegory of the Caveの映像のように、少し違う角度から普段の景色を見ると、また違う面白さがありそうです。

・関連記事
まるで天国のようなウユニの「鏡張り」に魂が震えた - GIGAZINE

40種類ものフルーツが実る木「Tree of 40 Fruit」 - GIGAZINE

3Dプリンタで作った赤ちゃんが世界中を走りまくる合成一切なしで謎の努力すぎるムービー - GIGAZINE

カンフーの目にもとまらぬ動きを可視化するとこうなる - GIGAZINE

全世界200都市以上の鉄道路線が1枚の地図上で接続した「The World Metro Map」 - GIGAZINE

実写映像を人工知能「ディープラーニング」でゴッホや葛飾北斎っぽく変換した「the four painters」 - GIGAZINE

in 動画,   アート, Posted by darkhorse_log