取材

18歳未満お断りな「成人向け」ブースに並ぶフィギュアたちアレコレまとめ


ワンダーフェスティバル 2016[夏]にはさまざまな造形物やフィギュアが展示されていますが、その中には18歳未満お断りで他のスペースとは隔離された「成人向け」ブースが存在します。一体どんなフィギュアたちが並んでいるのか……?ということで、実際に成人向けブースに行ってアレコレ撮影してきたものをまとめてみました。

まずはネイティブ(native)のブースに到着。外からはフィギュアが見られないようになっていますが、のれんをくぐって中に入ると……


こんな感じでフィギュアが展示されています。


以下は「ボクガール」の鈴白瑞樹。原型師は智恵理さんで、2016年夏予約開始予定、価格は未定です。


すめらぎ琥珀さんのイラストを立体化した「サキュバスさん」は販売時期・価格ともに未定。原型師はほっけさんです。


こんな感じで衣装をまとったバージョンと……


衣装ナシのバージョンがありました。


Hisasiさんのイラストを立体化した「亜美」はロリータっぽい衣服に身を包んでいます。原型師はデイラさん。販売時期・価格共に未定です。


はだけた胴着が色っぽい「西園寺撫子」。イラストはパセリさん、原型師はグリスリーパンダさんで、2016年秋に予約が開始される予定。価格は未定です。


「セクシャルスッチー」はイラストが畳さん、原型師が真辺菜月さん。価格は税込1万5000円で、予約受付中となっています。


イラストabecさん、原型師かわにしけんさんの作品は商品名・発売時期・価格のいずれも未定です。


続いて、アルファマックススカイチューブのブースへ。これも先ほどと同様にブースの中に入らないとフィギュアが見られない仕組みです。


ブースの中でまず発見したのは「監獄学園〈プリズンスクール〉」の白木芽衣子。原型師はzacさんで、販売時期・価格は未定です。


バニー服の少女(仮)。イラストは深崎暮人さん、原型師はHIROさんで、販売時期・価格は未定。


イラストはHisashiさん、原型師は根本克昭さんが担当した「ちか」。これも販売時期・価格ともに未定です。


イラストが深崎暮人さん、原型師がhiroさんの「佐倉日菜」は2016年12月発売予定で、価格は税込1万4800円。


また、一般ブースにも2009年から「18歳未満入場禁止ゾーン」が設置されています。ということで、中の様子を見てきました。8-08-10:軽音堂にあったのは「雪姫」。価格は3万円です。


肌の質感は非常に繊細に再現されています。


8-01-05:はいてないっ?ブースには「パーカーちゃん」と……


「浮き輪少女」


「DCS -Dream Cute Shower-」


8-01-03:Trash Boxで「セイレーンの処女達(1万6000円)」


8-04-01:百姫夜后-hyakkiyakoh-「二口女さん(9800円)」


8-04-06:京都クラフトハウス MR.BIGの「都築京花(8万円)」


「CHAINS サツキ(13万円)」

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
18歳以下お断りな「成人向けゾーン」に並ぶフィギュアたちはこんな感じ - GIGAZINE

セクシーに魅了してくるフィギュアいろいろ@ワンフェス2016[冬] - GIGAZINE

今回ワンダーフェスティバルで初設置された18歳以下入場禁止の成人向けゾーンの様子 - GIGAZINE

in 取材,   Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.