アニメ

ジョジョ第4部と仙台がコラボした「ジョジョ七夕まつり in S市杜王町」開催決定


テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」が2016年4月から放送されていますが、この作品が宮城県の「仙台」とコラボしたイベント「ジョジョ七夕まつり in S市杜王町」が開催されることが決定しました。

「ジョジョ七夕まつり in S市杜王町」コラボイベント -TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト-
http://jojo-animation.com/special/tanabata.html

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 七夕まつり in S市杜王町 -TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』公式サイト-
http://jojo-animation.com/news/index00810000.html

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」は、荒木飛呂彦さんによる漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの第4部に当たります。物語の舞台は「M県S市杜王町」なのですが、この「S市」は荒木さんが自らの出身地である宮城県仙台市をモデルとしたもの。市内の地名がキャラクター名に使われていたりもします。


今回はその仙台とジョジョ第4部がコラボを行い、「ジョジョ七夕まつり in S市杜王町」として8月5日から14日まで、いろいろなイベントが開催されることになりました。

◆1:TOHOシネマズ仙台 ジョジョ第4部アニメ上映会&キャストトークショー
東方仗助役・小野友樹さんと空条承太郎役・小野大輔さんが登壇する、第4部特別上映会とキャストトークショーイベントが、7月1日にオープンしたてのTOHOシネマズ仙台で行われます。

実施日時は8月7日13時30分から15時30分の予定で、来場者特典もある見込み。イベント内容の詳細・参加方法・チケット購入などについては後日公開される予定です。

◆2:ジョジョ第4部オリジナル七夕飾り掲出
8月6日~8日は仙台七夕まつりとも重なるということで、描き下ろしイラストを使用したオリジナルの七夕飾りが大町商店街に掲出されることになりました。

◆3:ジョジョ第4部展示会&ジョジョの奇妙な写真スタジオ in 江陽グランドホテル
第4部でS市杜王町を訪れた承太郎の逗留先「杜王グランドホテル」は、市内にある江陽グランドホテルをモデルにしています。この江陽グランドホテル3階の宴会場で、8月5日から12日まで「アニメ ジョジョ第4部 展示会」が開催されます。開場時間は11時~19時、入場は無料です。

また、同じく江陽グランドホテル2階写真スタジオが「ジョジョの奇妙な写真スタジオ」に変身。8月5日から8日の11時~19時に、ジョジョフレームで写真が撮れるコーナーが用意されます。こちらは1200円が必要。

◆4:東北楽天ゴールデンイーグルス×ジョジョの奇妙な冒険
コラボ期間中に行われる6試合を対象として「ジョジョコラボシート」が発売されます。球場ではコラボグッズの販売や展示コーナーの設置が行われる予定で、さらに8月7日には東方仗助役・小野友樹さんと空条承太郎役・小野大輔さんが登場し、スタジアムMCも行う予定だとのこと。

◆5:仙台空港アクセス鉄道×ジョジョの奇妙な冒険
仙台空港アクセス鉄道のヘッドマークがジョジョ第4部仕様になった列車が複数運行されるとのこと。また、記念乗車券の発売も予定されているほか、コラボ期間中はキャスト録り下ろしの「ジョジョ版構内放送」もあるそうです。

◆6:情報誌「MoriOLE」発行
毎週金曜日に河北新報に折り込まれている情報誌「週刊OLE」の8月5日号が、コラボ記念で山岸由花子を表紙に起用した「MoriOLE」になります。

ちなみに、アニメの第14話は「漫画家のうちへ遊びに行こう・その1」。大人気漫画「ピンクダークの少年」の作者・岸辺露伴が杜王町に住んでいると知り、康一と間田が自宅を訪問。サインをもらった上に仕事場まで見せてもらうのですが……という話。


そういえば、露伴先生は杜王町在住。コラボイラストにも姿を見せているので、露伴先生絡みのイベントもなにかあるかもしれません。

©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険DU製作委員会

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」PV第2弾の街頭ビジョン公開を見に行ってきた - GIGAZINE

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」キャスト発表、億泰役は高木渉さん - GIGAZINE

「ジョジョの奇妙な冒険」の作者、荒木飛呂彦が東北大学で講演 - GIGAZINE

in アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.