×

実はブロイラーの鶏肉の値段は想像以上に高い

By jeffreyw

牛肉や豚肉に比べて安価な鶏肉は、低価格かつ高タンパクな食品として重宝されています。しかし、この安価な鶏肉は、長い目で見ると高くつき、社会全体でそのツケを支払うという構造にあるようです。

You can buy a cheap chicken today, but we all pay for it in the long run | Patrick Holden | Opinion | The Guardian
http://www.theguardian.com/commentisfree/2016/apr/24/cheap-chicken-we-all-pay-in-the-long-run-patrick-holden

日本だけではなく世界的にも鶏肉の需要は高まっていますが、その要因の一つに「安価であること」が挙げられます。鶏肉の品種として一般的なブロイラーは、短期間で大きく育てられるように品種改良されており、自然界でニワトリが成長するのに4カ月以上かかるのに対してブロイラーは40日から50日で成鶏に達することから、「安価な鶏肉」の実現に大きく貢献しています。

しかし、ブロイラーは1平方メートルあたり16羽もの超過密な環境で飼育されるため、床面温度の上昇や排泄物の汚染、さらには過密からくるストレスによって病気になる危険性が高いため抗生物質を投与したり、成長促進のために成長ホルモン剤を投与されたりすることがあり、この残留物がブロイラーを食べることで人間の体内に入り、健康を害するという指摘がされています。

By Oikeutta eläimille

The Guardianは、ブロイラーによる健康リスクを指摘した上で、安価な鶏肉を食べることで健康を害し、その治療のためにイギリスの医療費コストが上がるという財政的な問題点を指摘。ブロイラーは公衆衛生コストをかけていないため安価であるが、それにともなう費用は医療費上昇リスクとなって、高いつけを支払わされている可能性を指摘しています。

一般的な工場生産品については、製造プロセスで生じる環境汚染対策は、製造コストとして織り込み済み。工場からの排出ガス、汚水、二酸化炭素排出量などが厳しく制限されており、これをクリアするために、工場の設備投資が行われており、そのコストは製造品の単価に上乗せされています。

他方で、「工場生産品」と言ってよいブロイラーの場合、生産(飼育)の段階では、将来生じ得る健康リスクに対する費用の支払いは行われておらず、最終的には医療費上昇コストは国民の税金でまかなわれているという構造。広大な飼育スペースで化学肥料や農薬を使わずに育てた穀物を与える飼育方法で育てられた特別な鶏肉(有機鶏)は、市場に広く流通するブロイラーの3倍も高価ですが、有機鶏とブロイラーの価格差によって消費者が得る金銭的なメリットは、医療費上昇分を補えない可能性があり、社会全体のコストとしては割に合わないものだとThe Guardianは主張しています。

By Thomas Vlerick

「安価に鶏肉を製造することで生じる"負債"を誰が負担するのか」という問題で、現状のような政策下では、価格の安い鶏肉だけが選ばれるという消費構造を変えることは難しく、そのため有機鶏を生産することは大きなリスクと言え、ブロイラーによる大量生産を生産者は選ばざるを得ないという状況だと考えられます。しかし、ブロイラーによる健康リスクは財政面だけでなく健康にも関わる問題であるため、政治による解決が必要な問題でもあります。

The Guardianはブロイラーによる社会全体のコスト増の問題を解決する手段として、「化学肥料や農薬に対する課税を強化したり、有機農業や健康的な家畜を育てる生産者に補助金を交付して、安全な食料供給を奨励すること」や「より安全な食料を消費者が選べるような安全な食品作りができるシステムの構築とそれに対する理解を広める教育」などを挙げています。

・関連記事
ベーコンなどの加工肉に発がんリスクが存在するとWHOが発表、すかさず反論の声も挙がる - GIGAZINE

世界各地の食生活の変化が過去50年間にわたってわかるグラフ「What the World Eats」 - GIGAZINE

グルテンフリーな食生活は本当に健康的なのか? - GIGAZINE

食べ物に電気を流して味を変化させる「エレクトリックフォーク」は塩分過多の食生活に革命を巻き起こす? - GIGAZINE

世界中の人間が菜食主義者・ベジタリアンになると何が起きるのか? - GIGAZINE

毎日炭酸飲料を飲むとどんな悪影響があるのか科学的に解説 - GIGAZINE

ダイエットをせずに脂肪や糖を燃焼して肥満を解消できることが研究で判明 - GIGAZINE

低脂肪食品が健康に良いとするのは時代遅れ - GIGAZINE

野菜の糖を食べるバクテリアでわかった「良い」バクテリアが腸内健康を促進するメカニズム - GIGAZINE

in 生き物,   , Posted by logv_to