メモ

Amazonが独自のVRコンテンツ作りに乗り出している可能性あり

By Samantha Cristoforetti

Amazonがネット通販、クラウド事業に続いて、仮想現実(VR)コンテンツ市場に乗り出すことが関係者からリークされています。しかもAmazonの狙いは、VRコンテンツを提供することではなく、VRコンテンツを制作することにあるようです。

Amazon Is Looking to Create Virtual Reality Content (Exclusive)
http://www.thewrap.com/amazon-in-talks-to-create-virtual-reality-content-exclusive/

ニュースサイトThe WRAPは、匿名を条件に複数のAmazon関係者から「AmazonはVRコンテンツ制作を行っている」という証言を得たと報じています。


すでにAmazonのストリーミングコンテンツのライバルであるHuluは「Hulu VR」を、Netflixはムービーを映画館のように仮想的に観ることができるVRアプリをリリースするなど、VRコンテンツの提供をスタートさせています。そのため、AmazonもVRコンテンツの提供を始めることは時間の問題であると考えられていました。

Amazonが360度動画を配信する「VRプラットフォーム」の開発へ - GIGAZINE


しかし、Amazon関係者はVRコンテンツを供給するためのプラットフォームサービスにとどまらず、Amazonが自社でVRコンテンツの制作を検討していると話したとのこと。AmazonによるVRコンテンツ制作プロジェクトはまだ初期段階にあり、映画制作を手がけるAmazon Studiosがプロジェクトを主導しているそうです。

Oculus RiftHTC Viveなどの高性能VRヘッドセットが発売されていよいよ盛り上がりをみせつつあるVRコンテンツ市場は、今後、ますます巨大ビジネスになると予想されています。Oculusを抱えるFacebookだけでなく、Gear VRのSamsungやCardboardではない独自のVRヘッドセット開発の噂のあるGoogleなど、ハイテク業界のビッグネームが参戦するなかで、Amazonも名乗りを上げる可能性は高そうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「『Amazonのやり方が正しい』とは言わない、しかし20年で根付いた文化だ」とベゾスCEOが発言 - GIGAZINE

Amazonが自社専用の貨物機20機のリース契約を発表、商品物流分野での運用を開始へ - GIGAZINE

Amazonが無料でゲーム実況機能付きのCryEngineベースゲームエンジン「Amazon Lumberyard」発表 - GIGAZINE

Amazonが自社向けに開発を進めてきた独自のプロセッサを販売 - GIGAZINE

Amazonが海運事業へと進出 - GIGAZINE

AWSを10年運用してわかったことをAmazonの最高技術責任者が語る - GIGAZINE

Amazonがリアル書店2店舗目を2016年夏にオープン - GIGAZINE

in メモ, Posted by logv_to

You can read the machine translated English article here.