試食

たこ焼きをタルトに載せたかのような衝撃的な「焼きたてミニチーズタルト たこ焼き」を食べてきた


焼きたてチーズタルト専門店の「パブロ」がゴーダチーズ・レッドチェダーチーズを混ぜて焼き上げたチーズタルトの上に大阪名物のたこ焼きを載せたかのような「焼きたてミニチーズタルト たこ焼き」を2016年4月1日から大阪・道頓堀店限定で提供開始しています。衝撃的な見た目に「一体どういうことなの……?」と思いつつ、実際にお店で食べてきました。

チーズケーキ革命!焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)
http://www.pablo3.com/news/detail/?seq=114

パブロの道頓堀店に到着。


店頭ではどう見てもたこ焼きなタルトの写真を掲げています。


道頓堀店にはイートインスペースがあるので、お店に入り……


焼きたてミニチーズタルト たこ焼きを注文します。


10分ほどして木製のオシャレなボードにのった、たこ焼き風チーズタルトが到着しました。


iPhone 5と比較すると高さはこんな感じ。


直径はiPhoneよりもやや小さめです。


チーズタルトの上にはソース&マヨたっぷりに見えるたこ焼きが積み上げられています。


青のりやかつお節っぽいものもトッピングされていました。


ということで、おそるおそる一口食べてみると……


たこ焼きはカスタードクリーム入りのシュークリームでした。たこ焼きソースに見えていたものはチョコレートソースで、マヨネーズはマスカルポーネチーズクリーム、かつお節はココナッツチップスで、青のりは抹茶パウダー。見た目を裏切るまったりした甘さで、マスカルポーネチーズクリームのコクや、ココナッツチップスの香り&ぱりぱりした食感がいいアクセントになっています。


続いて、タルト部分を食べてみます。


カットしてみると、中はとろりとしたクリーム状でした。


タルトにはゴーダチーズとレッドチェダーチーズが混ぜ込まれていて、とろりと流れ出したタルト生地の中からゴーダチーズが顔を出していました。


生地はクリーミーで甘いのですが、2種類のチーズが塩気をプラスしていることもあり、全体的な甘さはやや控えめに感じました。あまじょっぱいお菓子が好きな人にぴったりな絶妙な味付けです。


カットした断面からはレッドチェダーチーズが見えています。


さらに、ボードの上にはポーション用の容器にマスカルポーネチーズクリームが入っているので、たこ焼きに風シュークリームにプラスしたり……


添えられているバニラアイスクリームと一緒に食べてもOK。


タルトとたこ焼き風シュークリームを一緒に食べるのはちょっと難しいのに加えて、いずれも独立した味付けなので、融合させずに別々に食べるのが正解のようです。


なお、焼きたてミニチーズタルト たこ焼きは税込1200円。テイクアウト不可で、数量限定の提供となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
全22種類ものタコ焼きが食べ放題の「たこ蔵」に行ってみました - GIGAZINE

たこ焼きを自動で返す「たこ焼き工場トントン」でたこ焼き三昧してみた - GIGAZINE

「ロックンたこ焼きロール」で世にも珍しい「冷やしたこ焼き」などを食べてきました - GIGAZINE

ふわとろすぎて自立できないパブロの「焼きたてチョコチーズタルト」はチーズケーキとは別の食べ物 - GIGAZINE

人が並びすぎのBAKE「焼きたてチョコチーズタルト」試食レビュー、チョコとチーズが濃厚ながらサッパリとろける - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.