F1レーサーに「雨で乗りたくない」と言わしめたあのフェラーリF40を雪山で爆走させるとこうなる


1987年にフェラーリ創設40周年を記念して製作された「F40」は、開発に参加した元・F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーをして「雨の日には絶対乗りたくない」と言わしめた動力性能&トリッキーさで知られ、今なおフェラーリファンならずともスポーツカーファンあこがれの1台です。その貴重なF40で、なんと雪で覆われた日本の山道を爆走する様子を収めた圧巻の4Kムービー「Drifting a Ferrari F40 in Snow Up To Base Camp」が公開され、世界中に衝撃が走っています。

Drifting a Ferrari F40 in Snow Up To Base Camp (4k!) - YouTube


けたたましく鳴る目覚まし時計。


ネクタイを締めて気合いを注入。


大きな荷物を抱えた男性が向かった先には……


フェラーリ・F40


ルーフに荷物をドンと積み上げて固定しました。


エナジードリンクのレッドブルをカップホルダーに入れて準備完了。


エンジンONでアクセルをふかします。


V8・ツインターボのフェラーリサウンド


ポリカーボネイトのウィンドスクリーンから、エンジンがのぞいています。


4つのフォグランプをフロントに搭載。


ラリー仕様のF40。


カセットテープを挿入して……


いよいよ始動。


目指すは長野県・北志賀竜王高原。


山道ではおばあちゃんとすれ違います。


ヘアピンコーナーを駆け上り……


調子が上がってきました。


山間部を爆走するF40。


途中で駐車場に入れました。


F40から降りた男性は……


スキーやスノーボード用のレンタルスペースにやってきました。


貸し出しを頼んだものは……


タイヤチェーン


チェーンを受け取りました。


F40はスタッドレスタイヤにスパイクつき。


その上にチェーンを巻いて完全武装。


雪をモノともしない爆走可能状態に。


ゲレンデを駆け上がっていくF40を呆然と見送るスキーヤー&スノーボーダー。


「スキーハウスと日本アルプスをバックにするF40」というあり得ない構図。


リフト上からの光景はこんな感じ。


スノーボーダーも唖然。


ゲレンデを抜けると雪山。


カウンターをあてまくりのドリフト状態です。


雪煙を上げるF40に山道を歩いているスノーボーダーもビックリ。


見事なテクニックで雪の山道を疾走していきます。


ガードレールのない山道をドリフトするF40。


フェラーリサウンドで雪を切り裂く様子は圧巻。


ほれぼれするカウンター。


フロントライトには雪がこびりついています。


雪の塊を蹴散らしながら進んでいきます。


そして太陽が沈み……


夜に。


夜でも構わず爆走するF40。


ドライバーの視界はこんな感じ。再びゲレンデを疾走している模様。


幻想的な黄色のフォグランプ。


雪が舞うシーンに切り替わり……


たきぎ


F40をドライブしていたのはCar Guy代表にして自動車冒険家の木村武史氏でした。


バーナーで豪快に木をあぶっています。


大きなテントを……


豪快にルーフにドン。


寝床は完成。


携帯式のベンチに腰をかけると……


なべにチキンラーメンを投入。


雪山でのインスタントラーメンは格別でしょう。


レッドブルもゴクリ。


発煙筒をつけて……


ライト代わり。


すたすたと歩いて行く木村氏。


発煙筒で照らした先には……


民家の明かり。


この信じられないムービーは、レッドブルと木村氏のコラボによって生み出されたもの。市価1億円を下らないF40を雪山で爆走させるというなんともぶっ飛んだものとなっていました。

・関連記事
フェラーリ・エンツォやベントレーコンチネンタルでラリーに挑戦するムービー - GIGAZINE

ジェットコースターの上をトライアルバイクで走るムービーをレッドブルが公開 - GIGAZINE

2機の飛行機が300km/hオーバーのランデブー状態で格納庫内を通り抜ける超絶フライトムービー - GIGAZINE

ありえない急な斜面をものすごいスピードで駆け下りる自転車ダウンヒルのヘルメットカム映像 - GIGAZINE

ドバイを舞台に高速道路封鎖&ジャンボ機周りをドリフトしまくりと圧巻のデキの「ケン・ブロック・ジムカーナ」シリーズ第8弾が登場 - GIGAZINE

in 乗り物,   動画, Posted by logv_to