ウェブアプリ

Facebookに「登録ユーザー以外の個人情報収集を48時間以内に停止せよ」との裁判所命令が下る

By Andreas Ivarsson

Facebookのウェブサイトにアクセスすると、Facebookアカウントを持たない訪問者に対してCookieが配布されるようになっています。この仕組みに対して、ベルギーの裁判所がFacebookに対して「48時間以内にユーザーではない人の追跡を中止するように」という命令を下しました。裁判所命令に従わなかった場合、Facebookは1日につき25万ユーロ(約3300万円)の罰金が科せられるという事態に直面しています。

Facebook told by Belgian court to stop tracking non-users - BBC News
http://www.bbc.com/news/technology-34765937


Facebookは全ての訪問者に対してCookieを使った情報収集を行っており、これはFacebookアカウントを持たない人がFacebookにアクセスした際にも同様に行われています。ベルギーの裁判所は「Facebookは情報収集にあたって同意を得るべきだった」として情報収集の中止と罰金命令を下したわけですが、Facebookは「ユーザーの同意を得られればFacebookが使用できるものは個人情報に当たらない」として上訴する見込みです。

Cookie」とは訪問者側に一時データを残すことで、訪問者の識別や訪問日時などを記録できるもので、一定期間を過ぎると削除されます。Facebookが使用しているのは「Datr cookie」と呼ばれるもので、Facebookの最高セキュリティ責任者であるAlex Stamos氏によると、Datr cookieは「偽アカウント・スパムアカウントの作成防止」「アカウント乗っ取りに対するユーザーの保護」「Facebookの攻撃者を遮断してDDoS攻撃を防止」といったアクションを可能にするとのこと。「15億人のFacebookユーザーを保護するためにDatr cookieを使用しており、5年間にわたってFacebookの安全を確保してきた」とStamos氏は話しています。

Preserving Security in Belgium

・関連記事
Facebookが特定のSNSのURLを投稿できないよう規制していることが判明、理由は「安全ではないリンクが存在」とのNG判定 - GIGAZINE

Facebookを使っていなくても勝手に作成されている「シャドープロファイル」とは - GIGAZINE

ブラウザのプライバシーモードを無視してしまう「スーパークッキー」とは? - GIGAZINE

ユーザーによる消去不能なスマホのターゲティング広告用ゾンビクッキーの利用が停止される模様 - GIGAZINE

iOS端末のブラウザアプリでは履歴やキャッシュを残さない「プライバシーモード」でも情報が漏れていることが判明 - GIGAZINE

サイト訪問者がcookieを切っていても追跡可能な手法が明らかに - GIGAZINE

「ステラおばさんのクッキー」食べ放題店舗で全16種類のクッキーを制覇してみた - GIGAZINE

墓石をタップしてゾンビを生産しまくるCookie Clickerのパロディゲーム「ゾンビクリッカー」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log