「掃除機業界は第2のフォルクスワーゲン」とダイソンが同業他社のボッシュとシーメンスの不正を訴える

By Robert Scarth

サイクロン式バキュームクリーナーを販売するイギリスの家電メーカー・ダイソンが、競合する家電メーカーであるボッシュとシーメンスを相手に「両社のバキュームクリーナーはテスト公表値よりも2倍の電力を消費」しており、消費者に誤解を与えているとして訴訟を起こしました。ダイソンは声明の中で「フォルクスワーゲンのスキャンダルと同種である」と非難しています。

Bosch and Siemens misleading customers over efficiency ratings, claims Dyson | Environment | The Guardian
http://www.theguardian.com/environment/2015/oct/21/bosch-and-siemens-misleading-customers-over-efficiency-ratings-claims-dyson

James Dyson accuses Bosch of cheating 'like Volkswagen' - Telegraph
http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/industry/11944135/James-Dyson-accuses-Bosch-of-cheating-like-Volkswagen.html

訴えによると、ダイソンでは独立した測定機関に依頼して実際の使用状況を再現した環境での電力消費量を測定。その測定結果からは、ボッシュ・シーメンス両社の掃除機は公表値の2倍以上におよぶ電力を消費することがある事実が判明したとのこと。両社の掃除機の資料では電力消費量が750ワットと記載されているところ、実際には1600ワットの電力を消費するケースがあると指摘しています。

ダイソンが指摘して非難する「からくり」は、両社の掃除機にはゴミの量を検知するセンサーが内蔵されており、ゴミが溜まって掃除機の吸引力が落ちる状況になるとパワーをブーストして元の吸引力をキープしようというもの。指摘されているモデルはシーメンス製の「Q8.0」とボッシュ製の「GL80/In’Genius ProPerform」と呼ばれるモデルで、共に「AAAA」の性能評価を受けていますが、訴えが事実であれば評価は「E」または「F」に急落することになると見られます。


ダイソンは「商品のうたい文句である『AAAA』の性能評価を信じて購入する消費者をミスリードするものである」として両社を激しく非難しており、シーメンスに対してはドイツとベルギーで、ボッシュに対してはフランスとベルギーでそれぞれ訴えを起こしたことを公表しています。

ダイソンの創業者であるジェームズ・ダイソン氏は「ボッシュは実際の使用状況でエネルギー消費量を不正に増加させる制御装置を同社のいくつかの製品に搭載し、EUが定めたエネルギーレベルをごまかしています。この行為は、フォルクスワーゲンが起こしたスキャンダルと同類のものです」と、世界的なスキャンダルを引き合いにして事の重大さを強調しています。

さらにダイソン氏は「この業界では、より優れ、効率の良いテクノロジーを生みだす替わりに、テストをクリアするためのメーカーの都合に沿ったエンジニアリングがまん延している」と、業界そのものの姿勢を非難するコメントを発表しています。


ダイソンのアクションに対し、ボッシュは訴えを完全に否定。ボッシュとシーメンスを傘下に置くBSH Home Appliancesは声明を発表し、「ボッシュとシーメンスが販売する全てのバキュームクリーナーは、EUの定めるエネルギー規制に基づいて測定が行われています。家庭における機器の性能は測定機関での性能結果と一致しており、これに反する提案は甚だしく誤解を招くものです」と、ダイソンの訴えが不当であることを主張しています。

さらにボッシュは「ダイソン社の主張は理解できないものであり、これを完全に否定します」と真っ向から反論。同社では「バキュームクリーナーのエネルギー評価結果と性能評価を全て開示しています」として基準に沿った評価であることを強調しています。

今回の訴訟では、両陣営の主張が真っ向から対立するという様相を示しています。フォルクスワーゲンの一件でも「排ガス試験スペシャル」の不正ソフトウェアの存在が問題となっていることからも、訴訟の行方が気になるところです。なお、今回の一件の以前にも、ダイソンは「ドイツの家電メーカーはその影響力を盾にエネルギー評価システムを都合の良いようにねじ曲げている」とする訴えを発表していました。

James Dyson suggests leaving the EU over vacuum cleaners - Telegraph
http://www.telegraph.co.uk/technology/news/11075490/James-Dyson-suggests-leaving-the-EU-over-vacuum-cleaners.html

・関連記事
フォルクスワーゲンに約2兆円の罰金が科される排ガス不正を見つけた研究の内容とは - GIGAZINE

「ダイソンによる特許侵害訴訟によってブランドイメージが傷つけられた」とサムスンが10億円の損害賠償を請求 - GIGAZINE

ダイソンが予告していた謎の新製品は「最も吸引力の高いロボット掃除機」 - GIGAZINE

ダイソンのサイクロン掃除機をバラバラに分解したら見えてきたもの - GIGAZINE

掃除機のダイソンが河川のゴミを取り除く巨大サイクロンボート構想を公表 - GIGAZINE

88

in ハードウェア,   メモ, Posted by logx_tm