試食

圧倒的栗づくしなスタバの新ドリンク「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ&フラペチーノ」を飲んできた


日本ではあまり馴染みのない栗とナッツをなめらかなペーストにした「チェスナッツバター」をヒントにして生まれたドリンクが「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ」と「ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ」です。栗とナッツの香ばしさが生み出すトローリ甘い秋の味を楽しめる新作ドリンクになっており、2015年9月1日から期間限定でスターバックスの新メニューとして登場しているので、実際にどんな味になっているのか確かめてきました。

プレスリリース(2015/08/18) | スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2015-1374.php

新商品情報 ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ & フラペチーノ®|スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/cafe/?nid=mm_01_pc

スターバックスに到着。


店内に入ると、ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ&フラペチーノをオススメする黒板を発見。


というわけでさっそく注文。注文したのは手前にある「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ」と右のロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ、さらにリニューアルした「コーヒー&エスプレッソケーキ」のマロン・パンプキン・ハニーバターの3つ。


これは「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ」。アイスとホットの両方が注文できますが、今回はホットを頼みました。


実際に飲んでみると、キャラメルマキアートなどよりも甘さは控えめ。フォームミルクはふわふわで、網目状にトッピングされたチェスナッツソースが口に入ってくると栗の風味が強く感じられます。全体的には栗の甘さよりも渋皮やナッツの香ばしさがよく感じられ、それらがラテと相まって独特の風味に仕上がっています。もちろん栗の優しい甘みも感じられるのですが、全体的には主張しすぎない程度で栗はあくまでラテのアクセントになっているわけです。


そしてこちらが「ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ」。チェスナッツソースとチョコレートチップ、飴がけした栗を加えたクリームベースのフラペチーノに、栗のムースとチェスナッツソースをトッピングしたものです。


ドリンクの中に浮いている黒い小さなつぶつぶがチョコレートチップです。


実際に飲んでみると、ラテよりもかなり甘めで、香りも渋皮とナッツの香ばしさよりも栗の甘みが強く感じられます。フラペチーノに入っているチョコレートチップは食感的に良いアクセントになっており、トッピングされている栗のムースはとにかく栗の風味が抜群に良くて、口溶けも非常に滑らか。フラペチーノとムースを混ぜると、一気に栗の香りが全体を支配してしまうくらいに香り高いです。栗の主張は明らかにラテよりも強く、とにかく栗・栗・栗のコンボが楽しめるフラペチーノに仕上がっています。


さらに、コーヒーやエスプレッソドリンクと一緒に楽しむ「コーヒー&エスプレッソケーキ」が、香料・着色料を一切使わず、素材の風味を最大限にいかしてリニューアルしていたので注文しました。ケーキは左から「ハニーバター」「マロン」「パンプキン」。


これは「ハニーバター」。バターと相性の良いひまわりはちみつを生地に練りこんで焼き上げたもの。


フォークを入れた瞬間に分かるくらいケーキの生地はしっとり。


実際に食べてみると、はちみつとバターは相性抜群でとてもコクがあるのですが、ケーキは非常に口溶けが良く非常に軽い口当たり。トップにトッピングされているクランブルはザクザクとした食感がグッド。甘さ控えめなドリンクと相性良さげで、ロースト ナッティ チェスナッツ ラテと一緒に食べてもよく合います。


そしてこれは「マロン」。ペースト状の栗と渋皮付きの栗を丸ごと生地に混ぜ込んだぜいたくなケーキ。


生地には栗が丸ごとゴロリと混ぜられているので、栗の食感と味がダイレクトに楽しめ、明らかに他のケーキよりもぜいたく度が高め。


公式ページには「隠し味にラム酒」と書かれているのですが、口に入れた瞬間すぐにラム酒の存在に気付くレベル。ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノと同じくらいに栗の風味が楽しめます。


最後は「パンプキン」をパクリ。


角切りのかぼちゃを贅沢に生地にミックスしているそうで、見た目の色合い・風味の両方でがぼちゃを満喫できます。トッピングのかぼちゃの種も食感がグッド。


シナモンやナツメグなどのスパイスが使われており、しっかり風味を感じるのでこの辺りのスパイスが苦手な人は避けておいた方が無難かも。


なお、「ロースト ナッティ チェスナッツ ラテ」はShortが税抜き420円、Tallが税抜460円、Grandeが税抜500円、Ventiが税抜540円。「ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ」はTallが税抜560円、Grandeが税抜600円、Ventiが税抜640円で、2015年9月1日(火)から2015年9月30日(水)までの期間限定販売です。さらに、「コーヒー&エスプレッソケーキ」は3種類とも2015年9月1日販売開始で、「ハニーバター」が税抜330円、「マロン」が税抜350円で2016年1月12日(火)までの販売、「パンプキン」が税抜350円で2015年11月4日(水)までの販売です。

・関連記事
最上級のコーヒー豆を使った驚くほど華やかな香りが楽しめるリッチなピノ「薫るアロマ珈琲」を食べてみた - GIGAZINE

3種のチーズをブレンドした焼きたてふわふわのチーズタルト専門店「BAKE」関西初出店、オープン初日にお店へ行ってきました - GIGAZINE

ハワイのスーパーフルーツ「コーヒーベリー」をドリンクにした「コナレッド」2種を飲んでみました - GIGAZINE

3種類のベリーとホイップクリームがたっぷり載せられたファーストキッチンの新作3段重ねパンケーキ全3品を食べてみました - GIGAZINE

スタバのボトル缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒー パイクプレイス ロースト」を飲んでみました - GIGAZINE

「小枝チョコレートドリンク」は小枝をそのまま飲んでいるといっても過言ではない再現度 - GIGAZINE

in 試食, Posted by logu_ii