ネットサービス

サムスンの音声付きライブ動画を自動再生するバナー広告に苦情が殺到中


現地時間の8月13日(木)午前11時(EDT)でサムスンのGalaxy発表会が行われたわけですが、YouTube経由のライブ動画をなんと音声付きで自動再生するという凶悪なバナーがあちこちのサイトで展開され、苦情が殺到しています。

















実際にどのような広告だったのかというと、GIGAZINEのサイト上にあるGoogle AdSenseでも表示されたので録画しておきました。ページを開いてから更新すると、マウスカーソルを上に載せたわけでもないのに、左上にあるバナーから自動的にYouTubeライブのムービーが読み込まれて音声付きで再生されています。

サムスンの音声付きライブ動画を自動再生するバナー広告に苦情が殺到中 - YouTube


音を止めようと思ってマウスカーソルを移動させると自動的に拡大するという始末で、ポップアップした広告のソースコードを見ると「Lightbox Ad Template from DoubleClick by Google」と書いてあり、以下のテンプレートを使って作られたようです。

ライトボックス広告の概要 - DoubleClick Creative Solutions ヘルプ
https://support.google.com/richmedia/answer/4454446?hl=ja

ほかにも以下のようにTwitter上にはサムスンに関する怨嗟の声、苦情の声があふれまくっており、完全に今回の大々的な広告でサムスンのイメージがかなり悪化してしまったことがわかります。





















































・関連記事
サムスン製スマートテレビで広告が映画の再生中に挿入される問題が発生 - GIGAZINE

「Galaxyシリーズ」にデータの閲覧・削除が可能なバックドアが発見される - GIGAZINE

サムスンがGALAXY Note 3のベンチマーク結果を20%増しにしていたことが発覚 - GIGAZINE

「GALAXY S4」を純正品で充電中に炎上、その後Samsungの対応が問題でさらに違う意味で炎上 - GIGAZINE

Windows Updateをサムスン製PCがユーザーに無断で無効化していたことが判明 - GIGAZINE

Samsungが推進する新OS「Tizen」はAndroidの劣悪なコピーというレポートが登場 - GIGAZINE

なぜサムスン製品のデザインは評判が悪いのか? - GIGAZINE

サムスン電子は2015年第1四半期に前年同期比で30%以上の減収、今後の見通しは? - GIGAZINE

アップルとサムスンの方針の違いが一発で見て分かる画像 - GIGAZINE

in ピックアップ,   レビュー,   モバイル,   ネットサービス,   動画, Posted by darkhorse