動画

「伝説の麻薬王」が1500メートルのトンネルを使って脱獄する瞬間のムービーがYouTubeで公開中


「伝説の麻薬王」と呼ばれ、米経済誌フォーブスが発表する「世界で最も大きな影響力を持つ人物」にも選ばれていたホアキン・グスマン受刑囚が、メキシコのアルティプラーノ刑務所から脱獄しました。ライトや換気口、バイクまで備えた1500mものトンネルを使って脱獄したグスマン受刑囚の、まさに脱獄を行うその瞬間がYouTubeで公開されています。

Huge manhunt in Mexico as drug lord Chapo Guzmán tunnels out of prison - The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/world/drug-lord-chapo-guzman-tunnels-out-of-maximum-security-prison/2015/07/12/90279efe-666a-49fb-aba4-4177bb36f0a0_story.html

Mexican Drug Kingpin, El Chapo, Escapes Prison Through Tunnel - The New York Times
http://www.nytimes.com/2015/07/13/world/americas/joaquin-guzman-loera-el-chapo-mexican-drug-kingpin-prison-escape.html

Inside the Tunnel El Chapo Used for His Latest Prison Escape - ABC News
http://abcnews.go.com/International/inside-tunnel-el-chapo-latest-prison-escape/story?id=32468835

脱獄の瞬間は以下のムービーから見ることができます。

video momento del escape chapo guzmán - YouTube


部屋の隅で立つホアキン・グスマン受刑囚。


部屋の中をうろうろ。


部屋の隅には仕切りで区切られたシャワースペースがあり、そこで何かをしている様子。


落ち着きのない動きですが、部屋の中に特に不審な点は見当たりません。


ベッドに腰掛けて……


再びシャワースペースへ。


そしてその後、部屋の中にグスマン受刑囚が再び現れることはありませんでした。


グスマン受刑囚はカメラの死角となるシャワースペースに穴を掘っており、そこから地下のトンネルへ降り、約1600メートル(m)の長いトンネルを通って外へと脱獄しました。


実際に掘られた穴は以下のような感じで地下約10mのところにあるトンネルまでつながっており、はしごもついていたそうです。トンネルは高さ1.5m、幅60cmほどで換気口とライトも取り付けられており、専用のバイクまで置かれていたため、グスマン受刑囚は容易に脱獄できたものと見られています。


これがグスマン受刑囚の脱獄を実現させるため、外部から何者かによって作られたトンネル。


地上までは以下のようなはしごでつながっています。


脱出に用意されたバイク。


刑務所の近くでは2014年から大規模な建築プロジェクトが行われていました。近隣住民によると、プロジェクトの一環で地下に水道管を引く工事が行われていたため、グスマン受刑囚の脱出用トンネルが建設されていたことに誰も気づかなかったとのこと。


水道管の中を調査する捜査員たち。


トンネルの「出口」は刑務所から1.5km離れた建設現場に作られていました。


グスマン受刑囚が脱獄するのはこれが2回目のこと。貧困家庭に生まれ、メキシコの犯罪組織シナロア・カルテルを大規模な国際組織に育てたグスマン受刑囚の逮捕には抗議活動もあり、過去に起こした脱獄では共犯とみられる70人以上の刑務所職員が告訴されていました。


現在はグスマン受刑囚の大規模な捜索活動が行われており、特殊部隊が国境を監視し、近くのトルカ空港は閉鎖、グアテマラも厳戒態勢で、刑務所の守衛は尋問のため拘束されているとのこと。

なお、受刑者が掘った穴から脱出するという手口は初めてのことではなく、2011年にはアフガニスタンでタリバンの反政府運動家たちが320m以上のトンネルを掘り、450人以上の受刑者を脱獄させたこともありました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
脱獄したにもかかわらずウェブ上の日記を更新し続ける男が現在も逃走中 - GIGAZINE

アクロバティックな脱獄の事例6パターン、カンガルーやエディ・マーフィーに変装も - GIGAZINE

実際の脱獄計画に使われたものなど、受刑者お手製の道具15個 - GIGAZINE

死刑囚12人が最後に食べた食事 - GIGAZINE

旧ソ連時代の囚人生活を体験できるパタレイ刑務所博物館 - GIGAZINE

個室に薄型テレビや冷蔵庫、シャワーも完備した超ラグジュアリーなノルウェーの刑務所 - GIGAZINE

一度も使われなかった上に一般販売されることになった刑務所とは? - GIGAZINE

in 動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.