乗り物

中国のバイドゥがBMWと組んでGoogleの自動運転カーを追撃の構え


ドイツの自動車メーカーBMWは2014年9月に、中国の検索サービス大手の「百度(バイドゥ)」と提携して、自動運転カーを共同開発することを発表しています。「中国のGoogle」と呼ばれるバイドゥは、自動運転カーの分野でもGoogleに対抗する構えです。

China’s Baidu could beat Google to self-driving car with BMW | Technology | The Guardian
http://www.theguardian.com/technology/2015/jun/10/baidu-could-beat-google-self-driving-car-bmw

バイドゥは中国国内の検索サービスの最大手であるだけでなく、地図サービスも持ち、人工知能研究を行うなど、さながら「中国のGoogle」と言えるIT企業です。そのバイドゥがかねてからBMWと共同開発してきた自動運転カーについて、開発が順調であることを明らかにしています。

バイドゥのワン・ジン上席副社長は中国で開催されたクラウドコンピューティング会議で、イギリスのThe Guardianに対して、「2015年が終わるまでに、自動運転カーを発表する予定である」と述べたとのこと。Googleも開発を進める自動運転カーは、メルセデス・ベンツなどの大手自動車メーカーだけでなくテスラモーターズなどのIT企業も参入して世界中で開発が進められていますが、バイドゥの自動運転カーもお披露目間近の技術水準にあることが予想できます。

Googleが人工知能を研究する部門のDeepMindを抱えるのと同じく、バイドゥは人工知能技術研究所「Institute of Deep Learning」をシリコンバレーに設立しています。いずれもディープラーニング技術を自動運転カーに応用していると見られており、ディープラーニング技術が自動運転カー実現の鍵を握ると考えられています。


もっともGoogleがレクサスの市販車に独自開発のコンピュータを搭載して一から自動運転カーを作り上げるというプロセスを採ってきたのに対して、バイドゥは自動ブレーキ技術やレーンキープ技術などのドライバーの運転を補助するアシスト技術の応用の最終形態として自動運転技術をとらえているという点で、異なるアプローチが行われています。

バイドゥはすでに中国の高速道路網でデータマッピング技術を研究しており、このデータを活用することで、例えば、運転に疲れたドライバーがハンドルから手を離して休憩した状態でも、目的地までの走行を継続できる自動運転技術などが比較的容易に実現できると考えられています。

By See-ming Lee

地図データとディープラーニング技術という自動運転カーの実現に必要不可欠な技術を持つGoogleとバイドゥですが、意外にも自動運転カーの完成にはバイドゥの方が有利であるという指摘があります。

Googleはすでにカリフォルニア州を皮切りにテキサス州でも自動運転カーの公道テストをスタートさせており、現時点ではバイドゥよりも自動運転カーの技術開発は進んでいるとみられています。しかし、自動運転カーの実用化に当たっては公道テストが不可欠であるところ、アメリカの法規制下ではテスト走行の許認可をとるのに苦戦することが避けられそうにありません。

これに対してバイドゥには、いち早く自動運転技術を完成させ自動運転カー市場で世界をリードするという中国当局の野望も絡み、公道テストを障壁なく行える見込みがあるとのこと。アメリカの法規制に縛られるGoogleを尻目に、中国当局のサポートを受けてバイドゥは公道テストで開発スピードを上げて、現在ある技術の差を一気に詰め、逆転できるというわけです。


成熟した先進国であるアメリカでは自動車の安全性に対する法規制は厳格であり、最近でもホンダが自動ブレーキアシスト機能の不具合で大規模なリコールを余儀なくされるなど、より安全性に配慮した自動車技術の開発が不可欠です。これに対して中国では、当局の思惑次第で行われる規制緩和により国内で自動運転技術の開発が自由にかつ大胆に行われることで、技術開発が劇的に進行する可能性は十分にありそうです。

・つづき
Baidu開発の全自動運転カーが北京市内の公道走行試験に成功 - GIGAZINE

・関連記事
ついにGoogleの全自動運転カーが公道走行デビューを果たす - GIGAZINE

物流を劇的に変え得る自動運転トラック「Freightliner Inspiration」の試験走行をダイムラーが公開 - GIGAZINE

「全自動運転カー以外の車両が違法になる未来が来る」とテスラのマスクCEOが語る - GIGAZINE

Googleの自動運転カーは6年間で11回の事故に遭遇していたことが判明 - GIGAZINE

自動運転カーが走り出すと交通渋滞が劇的に悪化する - GIGAZINE

自動運転カーは年間43兆円のコストと90%のけが人を減らせると試算される - GIGAZINE

Googleの自動運転カーに試乗してわかった6つのこと - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by logv_to