モバイル

BlackBerryのAndroidスマホは物理キーボード・エッジスクリーン・極薄筐体


「BlackBerryが起死回生の一手に選んだのはAndroid搭載スマートフォンだ」という情報が流れて話題になりましたが、そのAndroid搭載スマートフォン「BlackBerry Venice」のレンダリング画像が明らかになり、スライド式物理キーボード搭載の極薄スマートフォンである可能性が高まっています。

Srinivas vittalさんの「思うに、BlackBerryは愚かだね。BlackBerry Passportが失敗したのに、またへんてこなのを出したいなんて」というツイートに対して、Evan Blassさんが「そうでもないよ。BlackBerry Veniceはかなりカッコ良い」と、BlackBerry Veniceと思われるレンダリング画像付きでリツイートしました。

Evan Blassさんはモバイル端末の信頼性のある情報をリークすることで知られるブロガーで、以前に「Android搭載のBlackBerry端末がアメリカの通信会社AT&Tにやってくる」とツイートをしたこともあります。

BlackBerry Veniceをディスられたのを見たEvan Blassさんが思わず画像を投稿してしまったのかどうなのか事の詳細は不明ですが、添付された画像はこんな感じ。スピーカー・Micro-USBポート・イヤホンジャックが見える底面部分がスライド式の物理キーボードになっており、本体はかなり薄いことが分かります。また、レンダリング画像はサイド部分がカーブしており、Galaxy S6 edgeのような狭額縁のエッジスクリーンであるようにも見えます。そして、OSがLollipopでAndroid OSを搭載していることも明らかです。


BlackBerryは底面部分にスライド式の物理キーボードを搭載する端末「BlackBerry 10 Slider」をMobile World Congress 2015ですでにお披露目済み。どうやらBlackBerry 10 SliderがBlackBerry Veniceとして進化したようです。なお、BlackBerry 10 Sliderのスペックは5.4インチ(QHD)ディスプレイ、1800万画素リアカメラ、SoCがSnapdragon 808でメモリは3GBと発表されていました。


2015年11月に発売予定とされるBlackBerry Veniceが低迷の続くBlackBerryを復権させられるのか、大いに注目されます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Blackberryがわずか4年で市場シェアを50%から3%まで落とした理由とは - GIGAZINE

オバマ大統領はいまだにBlackBerryを使っている - GIGAZINE

特許侵害で販売停止になったBlackBerryっぽい物理キーボード搭載iPhoneケースが復活 - GIGAZINE

米T-Mobileによる「iPhoneに乗換えプラン」に大激怒するBlackBerry社CEO - GIGAZINE

発売前の初代iPhoneをジョブズが見せた相手は誰? - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   ハードウェア, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.