ゲーム

あの未完の超大作「シェンムー 3」がなんと本当にKickstarterで出資募集中、ファンが大殺到しサイトが一時撃沈


全11章で構成される予定で作成が開始され、1999年の「シェンムー 一章 横須賀」は当時のギネスブックに世界一制作費のかかったビデオゲームとして掲載されるも約60万本しか売れず、2001年には「シェンムー II」がリリースされるも既にセガはハード事業からの撤退を決定済み、未来のないハードで出る超大作ゲームを求めるユーザーは少なく、約20億円もかけたにもかかわらず約15万本の売上となり、ついに完結することなく終わってしまったかに思われていたわけですが、なんとつい先ほどE3にて制作総監督の鈴木裕が登壇、クラウドファンディングで「シェンムー 3」の出資を募集することを発表しました。直後にE3の会場は大歓喜の声に包まれ、Kickstarterは一時503エラーを出して接続不能になるほどファンが殺到し、すさまじいことになっています。

Shenmue 3 by Ys Net — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/ysnet/shenmue-3

キックスターターとは? | シェンムー3
http://shenmue.link/ks.html

「Shenmue 3」のムービーは以下から見ることができます。

「シェンムー3」はドリームキャストのソフトとして発売された未完の大作ゲーム「シェンムー2」の正式な続編となるオープンワールド型アクションRPG。PS4およびPCでプレイ可能です。シェンムー2の発売から14年が経過していますが、シェンムーコミュニティの間では今でも続編を待ち望む熱狂的なファンが「シェンムー3は一体いつ出るんだ?」と議論しまくっており、その結果、「Kickstarterでシェンムー3をやってくれ!」というファンからの熱い要望に応えたというわけです。

もちろんディレクターはシェンムーシリーズを手がけてきた鈴木裕氏。


前作の要素と世界観を引き継いだ新たなシェンムーの世界の写真はこんな感じ。Unreal Engine 4で制作されています。


あらすじは以下のようになっています。

父の仇討ちを果たすべく中国へ旅立った主人公の芭月涼、そこで出会ったシェンファという名前の不思議な少女、この2人の邂逅により物語は核心に向かって動き始めます。
二枚の銅鏡に秘められた謎、四天王との対決、涼とシェンファの2人を待ち受ける運命とは・・・


◆「シェンムー3」のキャラクター
殺された父の復讐を誓い、中国へ旅立った主人公の「涼」


中国、桂林の森で育った謎の少女「シェンファ」


中国を陰から支配する裏組織「蚩尤門(しゆうもん)」の四天王の一人である「藍帝(蒼龍)」


妖艶な雰囲気をまとう蟷螂拳(とうろうけん)の使い手で四天王の一人の「鳥隼」


なお、出資額によってゲットできるリワードは以下のとおり。

・5ドル(約600円):
・鈴木裕からの謝辞
・ゲーム開発に関するアンケートへの参加権


◆29ドル(約3500円):
・「シェンムー3」のデジタルダウンロード版。PC用とPS4用のいずれかから選択
・5ドルリワードも含む


◆60ドル(約7000円):
・「シェンムー3」のパッケージ版(PC用のみ)
・5ドルリワードも含む


◆100ドル(約1万2000円):
・「シェンムー3」のパッケージ版PC用、またはデジタルダウンロード版PS4用、またはデジタルダウンロード版PC用のいずれか1つ
・「シェンムー3」のトライアル版PC用
・クレジットにあなたの名前が記載される権利
・5ドルリワードも含む


◆120ドル(約1万5000円)
・「涼」「シェンファ」「チャイ」「フォークリフト」フィギュアの中からランダムで1つが贈られます。(フィギュアのデザインはイメージと異なる場合あり)
・100ドルリワードも含む


◆160ドル(約1万9000円):
・キックスターター限定"上級技書"(ゲーム内アイテム)
・カプセルトイ20回券(ゲーム内アイテム)
・シェンムーオリジナルサウンドトラックMP3
・アートブックデジタルPDF
・シェンムー3Tシャツ
・120ドルリワードも含む


◆175ドル(約2万1500円):
・キックスターター限定アートブック
・160ドルリワードも含む


◆250ドル(約3万円):
・メインキャラクターデザイナー宮脇謙史によるイラスト
・キックスターター限定"奥義"(ゲーム内アイテム)
・涼の革ジャンのデザインチェンジ機能の追加(ゲーム内アイテム)
・キックスターター限定サウンドトラックCD
・175ドルリワードも含む


◆300ドル(約3万7000円):
・鈴木裕サイン付きイラスト
・キックスターター限定"奥義"(ゲーム内アイテム)
・涼の革ジャンのデザインチェンジ機能の追加(ゲーム内アイテム)
・キックスターター限定サウンドトラックCD
・175ドルリワードも含む


◆500ドル(約6万円):
・カプセルトイフィギュア全4種類コンプリートセット
・300ドルリワードも含む


◆1万ドル(約123万円):限定1名
・14年前に実際に松風雅也が着用した涼のオリジナル革ジャン
・鈴木裕からの特別ビデオメッセージ
・クレジットにあなたの名前がスペシャルスポンサーとして記載される権利
・500ドルリワードも含む


◆1万ドル(約123万円):限定3名
・鈴木裕とのディナーペア券(2016年9月 東京での開催を予定)
・シェンムー1・2で実際に使用された台本セット(超レア!)
・クレジットにあなたの名前がスペシャルスポンサーとして記載される権利
・500ドルリワードも含む


また、集まった出資額によってさらなるゲーム要素が追加されるストレッチゴールも設けられており、以下のような内容になっています。


なお、「シェンムー」を高く評価している有名人として、映画監督のスティーブン・スピルバーグがいます。

・追記 2015年6月16日 11:42
1万ドルで「14年前に実際に松風雅也が着用した涼のオリジナル革ジャン」などがゲットできるリワードはさっそく限定数に達しました。さらにもう一方の1万ドルで「鈴木裕とのディナーペア券」などが手に入るリワードも3枠全てが埋まっており、最高額の出資枠が次々埋まるという驚愕の事態が起こっています。

・追記 2015年6月16日 12:12
「シェンムー3」がE3で発表され、ものすごく盛り上がりまくっている会場の様子や今回の件に至るまでの話は以下の映像から見ることが可能です。

Shenmue III at E3 2015 - YouTube


E3で「シェンムー 3」が発表されたときの客席の様子はこんな感じで、立ち上がっていた人は驚きのあまり頭を抱え、何が起こっているのか理解できなかった模様。


・追記 2015年6月16日 18:15
「シェンムー3」が一体どれぐらいのインパクトをファンに与えたのか、「シェンムー3」が発表された瞬間の海外ゲーム系ニュースサイトでのライブ中継の様子を見るとものすごくよくわかります。発表の瞬間、絶叫し、大歓喜し、叫び、動きまわり、喜びをひしひしと分かち合い、「オーマイガーッ!」「ジーザス……」など、生々しい様子が記録されています。大体、26秒当たりから再生するとわかりやすいです。

Shenmue 3 Reveal reaction (GameTrailers Live) - YouTube


・追記 2015年6月16日 20:02
「シェンムー3」のKickstarterプロジェクト開始からわずか数時間で、集まった出資が目標額の200万ドル(約2億4500万円)を突破しました。これで製品化に向けて「シェンムー3」が始動することになり、さらに出資が集まれば「スキルツリー」などの追加要素もゲームに追加されていくことになります。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

あの「悪魔城ドラキュラシリーズ」を手がけた五十嵐孝司氏の新作ゲームがクラウドファンディングで出資を募集中 - GIGAZINE

ロックマンっぽい懐かしい雰囲気の横スクロールアクションゲーム「Mighty No. 9」出資募集中、制作は稲船敬二氏が率いるチーム - GIGAZINE

まさにセガの亡霊、ドリームキャストをCore2Duo 3GHz/メモリ4GB/SSD64GB/BDドライブ搭載PCに改造してPS2を動作させる衝撃ムービー - GIGAZINE

あなたはまだドリームキャストを持っていますか? - GIGAZINE

フルスピードで動作するドリームキャストのエミュレータ「nullDC」 - GIGAZINE

ドリームキャストをポータブル型にした「DreamTrooper」完成 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.