メモ

本物のオバマ大統領がTwitterに新アカ開設で最速フォロワーのギネス更新

By The U.S. Army

2015年5月18日にアメリカのバラク・オバマ大統領が公式Twitterを開設しましたが、爆速でフォロワーが集まり100万フォロワーゲットの最速記録としてギネスに認定されることになりました。

President Obama(@POTUS)さん | Twitter
https://twitter.com/potus


President Obama joins Twitter with @POTUS account, breaks fastest million follower count record | Guinness World Records
http://www.guinnessworldrecords.com/news/2015/5/president-obama-joins-twitter-with-potus-account-breaks-fastest-million-followe-379128

記念すべきオバマ大統領の最初のツイートがこれ。

こんにちは、Twitter!バラク(オバマ)です。本当だよ!
6年間かかって、ようやく自分のTwitterアカウントをもらえたよ。

アメリカ大統領ともなると発言の影響力が大きすぎるため「公式Twitterの運用は控えるように」という側近らを説得して、ついにTwitterアカウントをゲットした喜びがツイートから伺えます。なお、オバマ大統領のTwitterアカウントは認証済みで、紹介欄には「44th President of the United States(アメリカ合衆国第44代大統領)」とあり、まぎれもない本物のアカウントであることが確認できます。

なお、オバマ大統領のフォロワーはTwitterアカウント開設からわずか5時間で100万人を突破。ロバート・ダウニー・ジュニアの持つ23時間22分の記録をぶっちぎっての最速記録更新となり、正式にギネス記録に認定されました。

オバマ大統領は写真付でツイートしており、ニュージャージー州の警察を視察した様子などが公開されています。もともとSNSなどのインターネット媒体を活用するのはオバマ大統領の得意とするところであり、今後も「世界一の権力者」ならではの風景を切り取って紹介してくれることに期待です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
オバマ大統領はいまだにBlackBerryを使っている - GIGAZINE

オバマ大統領がセキュリティを理由にiPhoneの使用を禁止されていることを認める - GIGAZINE

メディアでは報道されないホワイトハウスの舞台裏とオバマ大統領がよくわかるFlickrの米政府公式アカウント「The White House」がすごい - GIGAZINE

各国首脳との写真撮影でほぼ同じ笑顔を浮かべていたオバマ大統領 - GIGAZINE

これが来るべきネット選挙の未来の形、Amazonのクラウドのパワーがオバマ大統領再選を支えたことが目で見てわかる「Obama for America on AWS」 - GIGAZINE

in メモ,   ネットサービス, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.