ホイップ&クリームがたっぷりのクリスピー・クリーム・ドーナツの「プレミアム クリーム」3種を食べてみた


2015年4月22日(水)からクリスピー・クリーム・ドーナツがフワッと軽いホイップと贅沢なクリームを使ったプレミアムなドーナツ「プレミアム クリーム」3種類の発売を開始しています。「プレミアム クリーム ストロベリー」「プレミアム クリーム 塩キャラメル チョコ」「プレミアム クリーム レモン カスタード」というリッチなドーナツの仕上がりを味わうべく、さっそくお店に行って食べてきました。

Krispy Kreme Doughnuts | キャンペーン
https://krispykreme.jp/campaign/premiumkreme/

お店に到着。


お店の前にはすでに「プレミアムクリーム」の看板が出ていました。


お店に入って「プレミアム クリーム」(各税込240円)のドーナツを3種類とも注文します。


受け取った3種類のドーナツはこんな感じ。全てホイップやクリームがかかっているので、1つずつ紙で保護されています。


紙を剥がすと、華やかな見た目のドーナツが登場。


プレミアム クリーム ストロベリー」から食べてみます。甘酸っぱいストロベリーナパージュをコーティングしたリングドーナツの真ん中にカスタードクリームをのせ、その上にホイップクリームと果肉たっぷりのストロベリーソースがかかっています。


上半分のテカテカしたコーティングが「ストロベリーナパージュ」で、下半分をうまく持つと手を汚さずに食べられます。


食べてみると、ストロベリーナパージュはとても甘酸っぱいのですが、真ん中のホイップとカスタードクリームがまろやかな甘みなので、バランスは悪くない感じ。たくさんの味を感じるためか、ホイップの上にあるピスタチオの存在感は薄めでした。ストロベリーソースも含めて食べるととても華やかなドーナツで、コーヒーブレイクにコレ1つだけでも満足できそう。


プレミアム クリーム 塩キャラメル チョコ」は、チョコ生地のリングドーナツで、塩キャラメルとチョコソースがかかっています。真ん中にはチョコクリームの上にチョコホイップ、さらに大きめに砕いたアーモンドものっています。


真ん中までパクリ。クリスピー・クリーム・ドーナツは突き抜けた甘さのドーナツが多めですが、コレはどの部分も甘さ控えめ。チョコクリームとチョコホイップは濃厚でビターな味なので、甘過ぎるクリスピー・クリーム・ドーナツが苦手な人にも良さそうです。ただし、塩キャラメルを求めて食べるとちょっと拍子抜けしてしまうかも。


プレミアム クリーム レモン カスタード」は、レモンナパージュでコーティングしたドーナツに、カスタードクリームとホイップクリームをのせてレモンピールたっぷりのソースをかけたドーナツ。……のはずなのですが、レモンソースは写真よりも色が薄く、どこにソースがかかっているのか戸惑うほどでした。


しかし食べてみると、軽やかなホイップクリームとともにしっかりとレモンソースの酸味が感じられます。意外にもプレミアム クリーム ストロベリーの方が酸味が強いくらいで、レモンナパージュの程よい酸味ととろけるカスタードクリームがちょうど良いバランス。初夏にぴったりの爽やかなドーナツになっていました。


なお、3種の「プレミアム クリーム」は1つ税込240円で、4月22日(水)から6月9日(火)までの期間限定販売となっています。

・関連記事
クリスピー・クリーム・ドーナツのバレンタイン向けドーナツを食べてきました - GIGAZINE

ひよこの形をした「キャラメル イースター」などのドーナツをクリスピー・クリーム・ドーナツで食べてみました - GIGAZINE

ラスカルがドーナツになった「世界名作劇場40周年記念コラボドーナツ」試食レビュー - GIGAZINE

セブンイレブンのミスドっぽいドーナツを先行販売店舗で買って食べてみた - GIGAZINE

もしも「ドーナツ状」の地球が存在したら、そこは一体どんな世界なのか? - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log