ソフトウェア

iPhoneのセキュリティがテロリストを助けている、というむちゃくちゃな主張を検事がしたことが発覚

by DeclanTM

現代の戦争とインターネットは切っても切れない関係にあり、テロリストがSNSなどを活用することを受けて軍の中にFacebook部隊を創設する国もあります。そんな中、アメリカ地方検事が「テロリストたちがコミュニケーションツールとしてiPhoneを利用するのは、Appleの採用する暗号化ソフトが理由」だと主張し、Appleのセキュリティへの取り組みを批判しています。

DA says Apple, Google software helps terrorists | New York Post
http://nypost.com/2015/04/19/da-says-apple-google-software-helps-terrorists/

2014年9月に公開されたiOS 8はAppleが「これまでで最も大規模なバージョンアップ」と述べたほど、さまざまな変更点がありました。セキュリティに関する事項もその1つで、これまでのOSでは法執行機関の要求に基づきAppleがスマートフォンをアンロックしデータを取り出すことができましたが、iOS 8以降ではアンロック作業ができるのは持ち主本人だけとなっています。

by opensource.com

Appleウェブサイトの「プライバシー」のページには「政府の捜査令状に応じてiOSデータの抽出を行うことはありません」とハッキリ記されています。

Apple - プライバシー - 政府による情報提供要求
https://www.apple.com/jp/privacy/government-information-requests/

iOS 8.0以降を搭載しているデバイス上では、写真、メッセージ(添付ファイルを含む)、Eメール、連絡先、通話履歴、iTunesのコンテンツ、メモ、リマインダーといったあなたの個人データは、あなたのパスコードで保護されています。iOS 8.0以降を搭載しているすべてのデバイスでは、Appleが政府の捜査令状に応じてiOSデータの抽出を行うことはありません。なぜなら、ファイルはユーザーのパスコードに紐づいた暗号鍵で保護されており、Appleはそのパスコードを所有していないため、抽出を求められてもできないのです。

しかし、この変更はアメリカの法執行官から大きな批判を浴びることとなりました。AppleだけでなくGoogleのAndroidもiOSと同じ仕様のセキュリティを採用しており、警察や検察官がスマートフォンを追跡できないようになっていますが、マンハッタンの地上検事であるサイラス・ヴァンス氏は「AppleやGoogleはスマートフォンの暗号化によって市民の安全を脅かしている」とワシントン・ポストに寄稿。2014年11月にはアメリカ合衆国司法省が「Appleはいつか子どもの死の責任を取る事になる」とApple役員たちにミーティングで伝えたと報じられました

ヴァンス氏は2015年4月19日に行われたラジオのインタビューで「Appleが開発したiPhoneは、例え裁判所権限でコンテンツの閲覧が許された時であっても、司法によるアクセスを不可能にしている」「だからテロリストたちはコミュニケーションのデバイスとして選ぶ」とコメント。Appleの採用する暗号化は「我々がニューヨーカーを守れるかどうかに影響する」としてAppleやGoogleが人々の安全を軽んじていると主張しました。

by James Moughan

Skypeの通信はすべてリアルタイムで盗聴可能だったことや政府機関がSkype・HotmailなどへアクセスするのをMicrosoftが支援していたことも判明しており、消費者の企業に対するプライバシー対策への要求は大きくなっています。Appleのセキュリティは消費者の要求に基づいたものですが、ヴァンス氏はAppleやGoogleのセキュリティを変えるべく「我々は支援が必要です」とラジオで呼びかけました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
アメリカから輸出されるWi-Fiルーターには盗聴用ツールが仕込まれている可能性 - GIGAZINE

法執行機関がハッキングツールを使用するのは違法なのか? - GIGAZINE

電源をオフにしたiPhoneのマイクロフォンを使ってユーザーを盗聴&監視することが可能 - GIGAZINE

米政府が国民の情報収集をしていた「PRISM」問題を暴露したCIA元職員が実名公開 - GIGAZINE

「アカデミー賞を受賞したスノーデンだけど何か質問ある?」と本人が降臨して読者からの質問に答えまくり - GIGAZINE

Skypeの通信はすべてリアルタイムで盗聴可能だったことが明らかに - GIGAZINE

決して盗聴されない暗号化通信「量子インターネット」の鍵を握る量子メモリの開発が大きく前進 - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   ハードウェア, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.