パリッとジューシーなから揚げを油で揚げずお手軽に作れる日清「から揚げ粉 揚げない調理タイプ」を使ってみました


調理後の油の処理や掃除に手間がかかるため、揚げ物料理を家であまりしないという人は多いはず。そういった人たちに朗報なのが油で揚げずに作れる「から揚げ粉 揚げない調理タイプ」で、油を使わずにパリッとジューシーなから揚げを調理できるとのことなので、実際に試してみました。

日清 から揚げ粉 揚げない調理タイプ | 日清フーズ から揚げ粉/天ぷら粉/パン粉 | 日清製粉グループ
http://www.nisshin.com/products/detail/4902110316131.html


油で揚げるノーマルバージョンの「から揚げ粉」は赤色をベースにしたパッケージになっているのですが、「揚げない調理タイプ」のパッケージは金色がメインで使われていてちょっとしたスペシャル感があります。


電子レンジかフライパンを使って、油で揚げずにから揚げを作れるとのこと。


電子レンジを使って調理する場合は、最短2分加熱するだけでから揚げが完成します。


電子レンジでの調理は油ゼロ、フライパンで作る際は大さじ1杯の油だけでから揚げが作れてしまいます。


原材料には粉末しょうゆ、砂糖、こしょう、しょうが粉末、にんにく粉末などの調味料や、衣の食感を再現するためのクラッカー粉などが入っています。


から揚げ粉 揚げない調理タイプ1袋80グラムあたりのエネルギーは284kcalです。


袋を開封するとにんにくの香りがふわっとして、ところどころ黒い粒が薄い茶色の粉末に入っているのが分かります。保存に便利なチャックシールが付いているのはユーザーとして助かるところ。


ということでから揚げ粉 揚げない調理タイプを使ってから揚げを作ってみます。鶏もも肉は電子レンジとフライパンでの調理用に400g用意しました。


鶏肉はキッチンペーパーで水気をよく吸いとっておきます。


水気をよくとったら、鶏もも肉を包丁で一口大にカット。大きすぎると粉がなじみにくく、3.5cm×3.5cm程度にカットするのがちょうど良いとのこと。


調理に使用するから揚げ粉は、カットした鶏肉2個に対して大さじ1杯くらいです。


から揚げ粉と鶏肉をビニール袋に入れたら、袋を振ったりもんだりして鶏肉の表面に粉をまぶしていきます。鶏肉の水分で粉がなじんでいくので水は入れなくてOKです。


仕込んだ鶏肉を、まずは電子レンジで調理してみます。電子レンジで調理する際は、鶏肉を皮が上になるようにキッチンペーパーを敷いた耐熱皿に並べます。


ラップをせずに、そのまま電子レンジへ。加熱時間の目安は600Wで鶏肉2個なら2分、4個なら2分50秒、6個なら4分、8個なら5分です。今回は7個調理するので600Wで4分30秒加熱しました。


加熱後、電子レンジから取り出すとこんな感じ。しょうゆのいい香りと、ジュージューという音がしています。


包丁で半分に切ってみると、中までしっかり火が通っていました。


お皿に盛りつけてみました。から揚げ完成までの所要時間は、鶏肉のカットに1分、粉のもみ込みに2分、加熱準備に1分、電子レンジでの加熱に4分30秒、盛り付けに30秒の合計約9分。


一口食べてみると、肉の表面や皮はしっとりしていて衣がサクサクというわけではありませんが、しょうゆの効いたパンチのある味で、にんにくやしょうがの風味が強く、白ご飯を何杯でも食べられそう。余分な油は加熱時にキッチンペーパーに吸い取られているため、ジューシーに仕上がっていながらサッパリしています。


次にフライパンでの調理に挑戦。まずはフライパンを熱してサラダ油大さじ1をひいておきます。


油が温まったら、から揚げ粉をまぶした鶏肉を投入。


フタをして中火で約5分間焼きます。


ときどきフタを開けて焦げないようにひっくり返しながら、表面がカリッとするまで焼いたら完成です。


フライパンで調理したから揚げをお皿に盛りつけてみました。フライパンで加熱するのに時間がかかりましたが、それでも仕込みから完成までにかかった時間は約11分です。


フライパンで調理したから揚げは、皮がパリパリで中から肉汁があふれるほどジューシーに仕上がっており、電子レンジで調理したから揚げと変わらずしょうゆ味が濃く、白ご飯にピッタリ。試食した編集部員の中には、「フライパンで調理した方が余計な油が落ちてあっさり食べられる」という人もいました。「お腹が空いていて一刻も早く肉を食らいたい!」という人は電子レンジ調理、「ジューシーなから揚げを手軽に食べたい!」という人はフライパン調理がオススメです。


なお、「日清 から揚げ粉 揚げない調理タイプ」はすでに販売中で、Amazonでは8袋1171円(1袋あたり146円)で販売されています。

Amazon.co.jp: 日清 から揚げ粉 揚げない調理タイプ 80g×8個: 食品・飲料・お酒


・関連記事
油不要の「レンジでチンするから揚げ粉」、わずか10分以内にから揚げ完成 - GIGAZINE

「レンジでチンするから揚げ粉」タンドリーチキン風味はシリーズ中で最も本物に近い味 - GIGAZINE

カロリー20%カットの唐揚げが電子レンジでチンするだけであっという間に完成する「レンジでチンするから揚げ粉 黒こしょう&ガーリック風味」 - GIGAZINE

あのチキチキボーンが好きなだけ自作できる「チキチキボーンの素からあげ粉」を使ってみました - GIGAZINE

ケンタッキーが作る「鶏のから揚げ」が食べられる鶏から亭で、秋の新作から揚げを食べてきました - GIGAZINE

からあげの聖地の味を10分の漬込みで再現する日清の「聖地中津からあげセット しょうゆだれ」試食レビュー - GIGAZINE

空気と熱で揚げ物を作る「ノンフライヤー」が進化、揚げ物以外の本格調理も可能になったので実際に使ってみた - GIGAZINE

「ブリの照り焼き」や「鮭のバター醤油焼き」をレンジでチンするだけで作れる「レンジ用調味料シリーズ」 - GIGAZINE

油で揚げずに10分ほどで簡単に大学いもが作れる「揚げない大学いもの素」を使ってみました - GIGAZINE

塩麹で漬けてレンジでチンするだけの「鶏むね肉のやわらか中華風蒸し鶏」などを作ってみた - GIGAZINE

「レンジでチンする炙り風テリヤキ粉」でいろんな照り焼きを作ってみました - GIGAZINE

豚肉と玉ネギをレンジでチンするだけで簡単に作れる「焼かずに焼豚」試食レビュー - GIGAZINE

in レビュー,   試食, Posted by darkhorse_log