レビュー

Amazonで最も人気のある自転車スタンド「DS-30BLT」使用レビュー


春は新生活を迎えるにあたり、特に自転車が売れるシーズンの一つですが、ロードバイクやクロスバイクを買ったときにスタンドが付いていないことがほとんどです。なにか良い自転車スタンドがないかとAmazonを見ていたところ、最も売れ筋のアイテムが「DS-30BLT」という国産のバイクスタンドを発見。価格も1000円台と安かったので購入して使ってみました。

DS-30BLT | MINOURA JAPAN
http://www.minoura.jp/japan/storage/single/ds-30blt.html

DS-30BLTはビニールの袋に入った状態で配送されました。


早速開封してみます。


DS-30BLTはワンタッチで2サイズに対応することができ、24インチ以下はLow Position、26インチ以上はHigh Positionという形で2サイズに対応しています。


裏面は説明書になっており、日本語と英語で使い方と注意事項が書かれています。


DS-30BLTはiPhone 6と比べるとこれぐらいこれぐらいの大きさ。家で使う分には問題なさそうですが、携帯するのは少し難しそうな大きさです。


日本製スチールパイプを使用しています。


下の部分は開くことが可能。


自転車に付ける部分はこんな感じ。


この部分を自転車のクイックレバーに付けます。


実際自転車に付けてみることに。まずは自転車のクイックレバーをしっかり上を向けた状態にします。


しっかりとクイックレバーにカップリングをセット。


反対側にも差し込めば装着完了。


25インチのタイヤの自転車に装着するとこんな感じ。しっかりと自転車を立てることができます。


タイヤがわずかに浮き、しっかりと自転車を立っています。特に使用感に問題はなさそうです。


25インチのタイヤにLow PositionでDS-30BLTを付けると、タイヤが地面についてしまいました。


使ってみたところ、特に性能に問題はなさそうですが、携帯するのは難しいのであくまで家用という認識で買った方がよさそう。取り外しがやや難しいとの意見もAmazonのレビューにはありますが、持っている自転車に合うかどうかという部分が大きいので、不安な人はお店などで一度試してから買う方がいいかもしれません。

なお、DS-30BLTの価格はAmzonで税込1300円となっています。

Amazon.co.jp | MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [DS-30BLT] 折りたたみ式 ブラック | スポーツ&アウトドア 通販


また7月末までは以下のプレゼント記事からもゲット可能です。

GIGAZINE夏のプレゼント大放出企画「アンケートに答えて全部持っていってください!」 - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ワンタッチ取り付け可能でロードバイクの重量増にもならない「UpStand」 - GIGAZINE

リュックにスッポリ入る本当のポータブル電動自転車「Impossible」 - GIGAZINE

ドッペルギャンガーの折り畳み自転車を改造して世界一周の相棒にしてみた - GIGAZINE

自転車用リアカメラ+ライト「Fly6」で日本の交通法規にも対応した新モデルを試してみたよレビュー - GIGAZINE

車やバイクから身を守るための自転車乗り用ウィンカー付きグローブ「Zackees Turn Signal Gloves」を実際に使ってみたよレビュー - GIGAZINE

LEDライト・ナビ・ベルといった自転車の装備をスマホ中心にまとめてハンドル周りをスッキリさせるシステム「COBI」 - GIGAZINE

in レビュー,   乗り物, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.