レビュー

集中力向上に最適な雨音・雷鳴・ノイズなどで作業用BGMを作れる「Noisli」

By Alex

しとしと降り続く雨音や、遠くで鳴る雷の音、カフェの喧噪や電車にガタンゴトンと揺られる音など、静かに延々と続く環境音は意外に作業用BGMに適しているもの。そんな集中力をアップしてくれる自然の音やノイズ音などを、自由に組み合わせて作業用BGMを作り出せるのが「Noisli」です。

Noisli - Improve Focus and Boost Productivity with Background Noise
http://www.noisli.com/

「Noisli」でどのように作業用BGMをミックスするのかは、以下のムービーを見ることでわかります。

「Noisli」で自由に作業用BGMを作ってみた - YouTube


トップページはこんな感じ。


下にスクロールしていくと、雨雲や葉っぱなどのBGMボタンを見ていくことができます。


BGMアイコンは全部で16種類。雨・雷雲・風・森・葉っぱ・水流・波・水・暖炉・夏の夜・カフェ・電車・送風機・ホワイトノイズ・ピンクノイズ・ブラウンノイズの音を組み合わせたり、音量を調節したりできるわけです。


背景色は時間とともに自動でゆるやかに変化していきます。環境音を鳴らしてみるにはアイコンをクリックすればOK。


表示されたバーをドラッグして左右に音量調節可能です。音は途切れなく流れ続けるので、作業用BGMとしては理想的。


そのまま他のアイコンをクリックすると、複数の環境音を同時に再生できるので、好きな組み合わせを作り出すことが可能。組み合わせすぎると雑音になってしまいますが、個人的には「雨+葉っぱ」「ホワイトノイズ+森+波」などが集中できる組み合わせで、「雨・水流・波・水」あたりは単体でもかなり落ち着くBGMでした。「電車」は単体だとなぜか睡魔に襲われるので注意が必要。


「うまくミックスできない!」という時には、画面上部の「Random(ランダム)」をクリックすると、16種類のアイコンを組み合わせてランダムに作業用BGMを再生してくれるわけです。


他にも生産効率が上がりそうなBGMをミックスしてくれる「Productivity(生産性)」や、落ち着くBGMをミックスしてくれる「Relax(リラックス)」のボタンがあります。ミックスする時間も惜しいような時に活用できそう。


以下のムービーで「Random(ランダム)」「Productivity(生産性)」「Relax(リラックス)」で生成されるBGMを確認することができます。

作業用BGMが作れる「Noisli」の自動ミックスはこんな感じ - YouTube


Noisliはブラウザから無料で使用することができますが、「iOSデバイスでも使いたい!」という人は、200円の有料アプリも用意されています。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Noisli
https://itunes.apple.com/jp/app/noisli/id862773459

・関連記事
通常20~30分しか続かない集中力を100分間持続させるBGMを流す「focus@will」 - GIGAZINE

雨の音から飛行機内の音まで好きなノイズ音で集中・リラックスできる「myNoise.net」 - GIGAZINE

眠りやすくなるということでYouTubeで500万回以上も再生されている音楽 - GIGAZINE

雰囲気やテンポを選ぶとブラウザで音楽を自動生成して流し続けてくれる「Computoser」 - GIGAZINE

コーヒーショップや大学など集中できる環境の音を再現する「Coffitivity」 - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   ネットサービス,   動画,   メモ, Posted by darkhorse_log