メモ

Googleが独自のタクシー配車サービスを開始か、Uberもこれに対抗へ

By Michael Halberstadt

自動運転車開発の最先端を走るGoogleが独自のタクシー配車サービスを開発していることが明らかになってきました。この動きに呼応するように、業界最大手のUberでは50名の科学者を擁する研究チームを立ち上げて自動運転車の開発を進めていることが報じられています。

Exclusive: Google and Uber Are Going to War Over Taxis - Bloomberg Business
http://www.bloomberg.com/news/articles/2015-02-02/exclusive-google-and-uber-are-going-to-war-over-taxis

Uberは2013年、Googleから独立したコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)のGoogle Venturesから2億5800万ドル(当時のレートで約270億円)という巨額の出資を受けていました。同じ年の2013年にはGoogleのシニアバイスプレジデントかつ最高法務責任者(CLO)であるデビッド・ドラムンド氏がUberの取締役に就任するなど両社の密接な関係は明らかであり、近い将来にはGoogleがUberを吸収するとも見られていたほどでした。

しかし、それから約2年が経つうちに状況は変化してきているとみられます。Googleは独自に開発を進めている自動運転車をベースとしたタクシーサービス提供の準備を進めており、Uberの上層部に近い人物によればドラムンド氏からUberの取締役会に対してすでにその情報が伝えられ、すでにGoogleの社員が利用しているGoogle製タクシーアプリのスクリーンショット画像も公開されているとのこと。この情報提供者によれば、Uberはドラムンド氏に取締役辞任を求める件について検討を進めているとみられます。

また、2015年1月に開催された「デトロイト自動車ショー」においてGoogleの自動運転車プロジェクトの担当役員であるクリス・アームソン氏が、Googleが目指す方向性として「その一つには、車両の供用(カーシェアリング)の方向性があります。この技術を使うことで、ユーザーは車両を自分の場所まで呼び出し、行き先を伝えることでその場所まで連れて行ってもらうことが可能になるでしょう」と語ったことも、Uberの上層部には重大な関心材料となっている模様。

By Stargazer95050

この動きを受けたのか、Uberは2015年2月2日にカーネギーメロン大学(CMU)と戦略的パートナーシップを締結して先進テクノロジーセンターを設立することを発表しています。

Uber and CMU Announce Strategic Partnership and Advanced Technologies Center | Uber Blog
http://blog.uber.com/carnegie-mellon


ここでは、UberとCMUはペンシルバニア州・ピッツバーグに自動運転車の開発拠点を設立し、CMUと50名規模の研究チームを立ち上げてGoogleとは別の自動運転車両の開発を進めることが明らかにされました。

Uberのトラビス・カラニックCEOは以前から、Uberが将来的に自動運転車へと移行していくことを語っています。その大きな理由はドライバーの人件費であり、カラニック氏は「もし自動車を運転する人がいなければ、Uberの料金は自分で自動車を所有するよりもずっと安くなるでしょう」と自動運転車導入のメリットを示していました。


スマートフォンのアプリを使ってハイヤーやタクシーを呼ぶことができるUberはその利便性から世界中で多くのユーザーを獲得していますが、一方ではドライバーによるレイプ事件が発生していたり、過去には乗客の利用履歴が社員にアクセスされ放題だったなどのトラブルが発生するなどの問題を抱えているのも事実です。

Uber登録ドライバーが客を誘拐してレイプする事件発生、他の国でもトラブルあり - GIGAZINE


ほんの数年前までは蜜月状態ともいえたGoogleとUberの関係ですが、水面下で事態は大きく変化を続けていた模様。両社の関係がどのように推移するのか、関心が集まることになりそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
スマホで簡単にハイヤーを呼べるサービス「Uber」を利用してみました - GIGAZINE

女性ドライバーを指名できるタクシー「SheTaxis」とは? - GIGAZINE

Googleが新たな広告戦略として実店舗への無料送迎タクシーの特許を取得 - GIGAZINE

Uber登録ドライバーが客を誘拐してレイプする事件発生、他の国でもトラブルあり - GIGAZINE

スマホで呼べるハイヤーサービス「Uber」の過去の乗車の履歴は社員にアクセスされ放題だとの告発 - GIGAZINE

「世界一難しい試験」と言われるロンドンのタクシー免許試験とは? - GIGAZINE

Uberがライバルを妨害するための社内マニュアル - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ,   ネットサービス,   乗り物, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.