ムービー

「これまでで最も奇妙なCM」といわれたムービーがYouTubeで430万再生超えの大ヒット中


サッカー日本代表の本田圭佑選手が所属するイタリアの名門サッカークラブ「ACミラン」の選手達と、Audiのスーパーカー「R8」がミラノの街中でレースを繰り広げる、というサッカー選手は圧倒的に不利なレースのムービーがYouTube上で公開されており、あまりに攻め過ぎかつコミカルな内容からか話題が話題を呼んで、公開から3週間足らずで再生回数430万回超えのスーパーヒットを記録しています。

AC Milan vs. Super Car by TOYO TIRES - YouTube


ムービーは石畳の上を歩く女性の足からスタート


ボールを抱えたセクシーな女性がACミランの選手とR8の元へ向かいます。


ACミランを代表して招集されたのは左からリカルド・モントリーヴォ選手、ジェレミー・メネス選手、アディル・ラミ選手、本田圭佑選手の4人。


対する黒のR8は1台でACミランの面々に対抗するようですが、果たしてこれから何がスタートするというのか……?


そして審判風のいでたちの女性がボールをポイッ


そして笛をピーッと吹いてレースがスタートしました


ものすごい勢いでバーンアウトして発車するR8


ACミランの選手たちは走ってこれを追う模様


走っても勝てないのでボールをどんどんパスしてR8を追いかけます


日本の公道と比べると悪路とも言えそうな石畳の上をスイスイ走るR8


タイヤが良いのでしょうか?


モントリーヴォ選手とメネス選手は人混みの中を華麗にドリブルで突き進みます


あまりに速すぎて……


ダンディなおじさんも思わず振り返ります


珍しくメネス選手がパス!


その先にいたのはACミランの選手ではなくおばちゃんですが……


見事なヘディングを披露、さすがサッカーの街の住人


次にボールを受けたのはラミ選手


なぜか屋根上を華麗にドリブルします


「I can't believe my eyes!!(目を疑うような光景です)」


対するR8は狭い市街地で華麗なドリフトを披露


「このドリフトを支えるのは脅威のグリップ力を誇るこのタイヤだ!」とでも言いたげなタイヤのアップシーン


これにはミラノ市民も大歓声をあげます


ひとりさみしく屋根の上をドリブルしていたラミ選手


華麗にR8に抜かれてしまったので……


次の選手へパス


そんなタイミングでR8はアクセルを踏み込み……


ギュインと大ジャンプを披露


これにはおじいさんと犬も口をあんぐり


ラミ選手のパスをトラップしたのは……


モントリーヴォ選手、ヘリコプターに投げキッスをしてR8に対抗


これにはものすごい形相でミラノのオシャレガールたちが喜びを爆発させています


街中を颯爽と走るR8


スピードが出すぎて美女のスカートをハラリ


横から見るとこう


ACミランの選手もR8に負けじと猛スピードで横を通り抜けます


「もう!」と言いたげな美女の背後に……


新聞の影から現れる人影


最初に登場した女性でした。登場シーンとは打って変わって硬い表情でイエローカードを提示


街中を軽快に飛ばしていたR8ですが……


急ブレーキ


見事な急停車っぷりを披露


急停車したのはアヒルが親子で道路を渡っているところだったからのようです


これには周りの人々も歓声をあげます


さらにはお茶の間でTVを見ていた家族までガッツポーズ


そしてここがゴール地点


カフェでのんきに新聞を読みながらイエローカードを出していたお姉さんは、ゴールに先回りしていた模様


先にゴールするのはACミランかR8か?


最後にパスを受けたのは本田選手


そのまま豪快にシュート


どちらが勝ったのか!?


リプレイを見てみるとまったくの同着だった模様


これには「なんてこったい!」と言わんばかりのミラノ市民から大歓声


最後はR8のドライバーとACミランの面々がお互いの健闘をたたえ合います


そしてここで「トーヨータイヤ」の文字。このムービーは日本のタイヤメーカーである「東洋ゴム工業」の専用タイヤブランド「トーヨータイヤ」のCMであり、東洋ゴム工業が2014年4月にACミランとプレミアムスポンサー契約を結んだことで実現したコマーシャルムービーであったことが明かされました。


そして最後にドライバーがヘルメットを脱ぐのですが、その正体は……。


というわけで、このムービーはACミランとスポンサー契約を結んだトーヨータイヤが公開したものだったわけですが、現在ToyoTiresEuropeのYouTubeアカウント上でイタリア語バージョンも公開されており、こちらのムービーも50万回以上再生されています。なので、このムービーは世界中で累計480万回も再生されている、というわけ。

なお、このムービーには海外メディアも反応しており、イギリスのMirrorは「フットボール関連広告の中で、これまでで最も奇妙なCMをACミランは作った」「ひどいCMだが、二度見る価値はある」「ACミランのキャプテンであるモントリーヴォはなぜプロの俳優よりも演技が上手いのか?」「なぜスカートがマリリンモンローのように翻った女性はイエローカードを出されたのか?」「アヒルの道路横断になぜ歓声が起きたのか?」などのコメントを残しており、同じくイギリスのMetroは「何度見ても意味が分からない」や「狂気の広告」とムービーに対してコメントしています。

AC Milan have made the weirdest football advert ever - Mirror Online
http://www.mirror.co.uk/sport/row-zed/ac-milan-made-weirdest-football-4647249


AC Milan make seriously weird football advert to promote tyres | Metro News
http://metro.co.uk/2014/11/18/ac-milan-make-seriously-weird-football-advert-to-promote-tyres-4953493/


YouTubeのトーヨータイヤ公式アカウントがムービーをアップしたのは2014年11月11日のことで、それから18日しか経過していないにも関わらず、ムービーの再生回数は430万回を超えており、記事執筆中にもグングン再生回数が伸びまくっているので、知名度向上を図ったCMとしてはかなり大成功といえるのかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「キャプテン翼」からサッカーの素晴らしさを教えてもらった世界中のプロ選手たち - GIGAZINE

世界最高の選手リオネル・メッシの何がすごいのかが統計的データ分析で明らかに - GIGAZINE

サッカーの無回転キックやフリーキックがなぜあのような軌道をとるのか? - GIGAZINE

サッカー観戦中にリアルタイム更新されるスタッツ・ヒートマップ・フリーキック成績などの情報を無料で閲覧できるアプリ「リアサカLIVE」 - GIGAZINE

サッカーの本場イングランドで迫力満点の試合を実際に観戦してきました - GIGAZINE

ボールのスピード・回転数・軌道・キックポイントなどを計測可能なスマートサッカーボール「miCoach smart ball」を使ってより良いキックを目指してみた - GIGAZINE

in 動画, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.