モバイル

Apple Watchの公式ページが更新され、イマイチ分からなかった詳細部分が明らかに


2015年初頭にリリース予定となっているAppleのスマートウォッチ「Apple Watch」の、ユーザインターフェース(UI)とユーザーエクスペリエンス(UX)に関する新しい詳細が公式サイト上で明らかになりました。新しい特徴は大まかに分けると「ウォッチフェイス」「メッセージ」「健康&フィットネス」の3つで、ぼんやりしていたApple Watchの使い方が徐々にはっきりとしてきています。

Apple - Apple Watch
http://www.apple.com/watch/

Apple Watch website revamped with new UI and UX details
http://appleinsider.com/articles/14/11/26/apple-watch-website-revamped-with-new-ui-and-ux-details

これまでに分かっているApple Watchのデザイン的特徴については以下の記事をみるとよく分かります。

「Apple Watch」の驚くべきテクノロジーと洗練されたデザインがよくわかる公式ムービー - GIGAZINE


Apple Watchの機能的特徴については以下の記事をみればOK。

Apple製スマートウォッチ「Apple Watch」で知っておくべき11のこと - GIGAZINE


◆ウォッチフェイス
ウォッチフェイスは複数のデザインから好みのものを選択し、さらにカスタマイズして使用することができます。

例えばシンプルな時針分針秒針のみのウォッチフェイス


これに「3」「6」「9」「12」という四方の数字だけを入れたもの


1から12までの数字を入れたもの


秒針の確認が簡単にできるように数字が振られたもの、といった具合にひとつのウォッチフェイスでもデザインを自分好みに細かくカスタマイズできるようになっているわけ。


他にもさまざまなウォッチフェイスがあります。


さらに、色味を変更したり、アラーム・天気・日の出と日没の時間・株価などをウォッチフェイスに表示しておくことも可能。以下の画像の緑とグレーの線で囲まれている部分はウォッチフェイスに追加した情報で、これらをタップすればそれぞれに対応したアプリが開き、より詳細なデータを見ることもできます。


ウォッチフェイスに追加できる情報として現在公式ページに書かれているのは、アラーム・月相・タイマー・カレンダー・株価・天気・アクティビティ・ストップウォッチ・世界時計・日の出日没の時間の10種類。


◆メッセージ
Apple Watchでは画面に指で描いた落書きや自分の心拍数などを友達や特定の人と共有するDigital Touch機能を使用できます。これまで実際にどんな風にこれらの共有機能が動作するのかは不明でしたが、公式サイト上にはアニメーションが表示されており、Digital Touch機能が動作する様子を見ることができます。

2台のApple Watch


片方の画面に指で適当にイラスト描き描き……


するともう1台のApple Watchにイラストが表示されました。これは完成形のイラストがただ共有されるわけではなく、イラストをどこからどんな手順で描かれたのかまで相手に分かるように、イラストを描き始めて共有されるまでの様子全てが見られるようになっているようです。


Apple Watchは背面に搭載している赤外線とLEDライトを心拍数センサーとして使い、着用者の脈拍を計測できます。計測した自分の心臓の鼓動を……


誰かとシェアすることも可能。


他にも、普通のメッセージのやり取りではわざわざiPhoneを取りだしてテキストを入力しなくとも、音声を録音して送ったり……


アイコンを選択して返信したりもできます。


◆健康&フィットネス
健康・フィットネス関連機能の詳細も明らかになっており、歩数計機能・運動トラッキング・データロギング・ホストとなっているiOS端末との同期などが備わっています。

Apple Watchに内蔵してある加速度計・心拍数センサー・Wi-Fi&GPSを使用することで、健康・フィットネス関連アプリでのデータ計測や健康管理が可能になるわけです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Apple Watchには消費電力の少ないパワーリザーブモードが搭載予定か - GIGAZINE

Apple製スマートウォッチ「Apple Watch」で知っておくべき11のこと - GIGAZINE

Appleが満を持してスマートウォッチ「Apple Watch」を発表 - GIGAZINE

「Apple Watch」は一体何の役に立って便利なのか?が一発で理解できるApple公式ムービー登場 - GIGAZINE

「Apple Watch」の驚くべきテクノロジーと洗練されたデザインがよくわかる公式ムービー - GIGAZINE

「Apple Watch」は毎日充電する必要アリ、iPhoneのような長時間バッテリー駆動がまだ実現できない理由とは? - GIGAZINE

Apple Watchの登場が予定より遅れるかも - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.