映画

映画「インターステラー」に出てくる数式は理論物理学者キップ・ソーンが監修


「ダークナイト」「インセプション」を手がけたクリストファー・ノーラン監督の最新作「インターステラー」が11月22日(土)から公開されます。作中では、地球は食糧危機にあり、その打開策として住める星はないかと主人公のクーパーらが宇宙の彼方へ向けて旅立ちますが、この宇宙の彼方へ行くところに説得力を持たせるため、マイケル・ケイン演じるブランド教授が黒板に書いていた「4次元・5次元における重力」の計算や「アインシュタイン方程式の解決策」などはすべて適当なものではなくちゃんと考えられたものだとのこと。

Interstellar | Trailer & Official Movie Site | In Theaters Now
https://interstellar.withgoogle.com/

Main | Trailer & Official Movie Site | In Theaters Now
https://interstellar.withgoogle.com/transmissions#/kipthorne/detail


これは、Googleによる「インターステラー」特設サイトで明かされているもの。英語版しかないのが非常に惜しい、充実した内容です。

黒板の内容は、例えばこんなもの。「Gravity in 4&5 Dimensions(4次元と5次元における重力)」について書かれています。


「I HOPE!」「NEGATIVE TENSION!DANGEROUS BUT NECESSARY!」といった教授のメモ書きも含まれています。


「Issue to solve in my equation for S(Sについての方程式を解くために解決すべき問題)」


「Foundation for Solving my Equation's Issue(私の方程式の問題点を解決するための基礎)」。まず、5次元の基本定数・座標・5次元の基本フィールド・4次元の基本フィールドを定義。


「5D fundamental equations(5次元基本方程式)」の項に「アインシュタインの方程式」と「Evolution of Nongravitational fields(無重力場の展開)」が出てきました。


「Hold Wormhole open!(ワームホールを開く手がかりが!)」と、教授が何かを見つけたようです。


中央の図でブラックホール内部(左上側)と我々の宇宙(右下側)との境目にあるのが「事象の地平線(地平面)」です。


黒板の内容は「5次元のアインシュタインの方程式の解決」へ。


「Evolution Equations(展開方程式)」


最終的には「(ここまでの計算の結果として)ブレーンの衝突を防ぎ、そのことにより、我々の宇宙の滅亡をも防ぐ」という結論に至るようです。ここには「観察(所見)と一致する?」という疑問符付きの一文が最後に入っているほか、かなり後半の式に赤字で「ここが0より大きくならないと危険」というコメントも入っています。


この黒板書きの内容は、作中でクーパーたちの旅立ちの根拠ともなったものですが、そこまで詳細な解説はされません。黒板が大写しになった状態でずっと静止しているわけでもないので、詳しくない人以外は「なんだか難しいことが書かれているらしい」というレベルでしか把握できなさそうですが、そんな部分の内容にまでこだわりを持って作られています。

こんなに詳しい内容になっているのは、製作総指揮に名を連ねている理論物理学者のキップ・ソーン氏が、確かな科学的基盤にのっとった“映画的アドベンチャー”を作ることに尽力したため。ソーン氏は作中の場面についても科学的精査に耐えうるものかどうかチェックしており、映画の科学面のガイドブックとして「The Science of Interstellar」を執筆しています。


ちなみに、ソーン氏は1997年の映画「コンタクト」の時にも、脚本執筆にあたったカール・セーガン監督から超光速移動の信憑性を高めるための方法について相談を受け、通行可能なワームホールを提示。このことが「キップ・ソーンのタイムマシン」に繋がっていきます。上記の内容を含めて、「コンタクト」については以下のサイトに詳しく書かれています。

コンタクト: Manuke Station : SF Review
http://manuke.seesaa.net/article/62616207.html

・関連記事
「ダークナイト」監督が手がけるSF映画「インターステラー」の最新映像公開 - GIGAZINE

居住可能な星を探し宇宙を旅する映画「インターステラー」予告編第3弾公開 - GIGAZINE

全人類を救うため旅に出るSF映画「インターステラー」の予告編第2弾公開 - GIGAZINE

「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督のSF映画「Interstellar」予告編公開、人類の運命を変えるため壮絶な旅が始まる - GIGAZINE

「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督次回作のSF映画「Interstellar」の公開日は2014年11月7日に決定 - GIGAZINE

in サイエンス,   映画, Posted by logc_nt