メモ

有名人の着ている服を分解してどこのブランドの何かがわかる「Famous Outfits」


スポーツ選手や俳優など男性有名人のファッションを分解して、その人が着ているのはどこのブランドの何というアイテムなのかを公開、そのまま各オンラインショップにまで飛んでアイテムを購入できるようにしているのが「Famous Outfits」です。アイテムはお手頃価格のものが多いので、まるごとコーディネートをマネすることもできるようになっています。

Famous Outfits | Affordably Priced
http://famousoutfits.com/

トップページでは最低の作品に贈られる第34回ゴールデンラズベリー賞を受賞した作品「アダルトボーイズ遊遊白書」や映画「トワイライト」シリーズに出演したテイラー・ロートナーさんのファッションが分解されていました。


ある日のロートナーさんの写真と、その隣に分解されたファッションアイテムが掲載されています。


画面左下には「ロートナーのような着こなしをするには」というポイント、左下にはアイテムの詳細と価格が表示されています。ロートナーさんは全体的にダークな色合いで、レザーに穴をあけて装飾したブローグという靴がポイント。高価なアイテムを選んでいるのかと思いきやシャツなどもリーズナブルで、シャツ・パンツ・ベルト・財布・靴下・靴を合わせて241.88ドル(約2万6000円)となっていました。


各アイテムのリンクからはアイテムの購入サイトへと飛ぶことができるので、気に入ったアイテムを購入したり、コーディネートをまるまるマネすることも可能です。


他のファッションを見るには画面下の方にある「VIEW ALL OUTFITS」をクリック。


ハリウッドスターやスポーツ選手など、有名人のファッションを分解した一覧がずらりと並びます。


映画「X-メン」シリーズに出演したヒュー・ジャックマンさんを見つけたので、見てみます。


これがある日のヒュー・ジャックマンさん。全体的に色味を抑えたコーディネートとなっています。


H&MのシャツやFrank & Oakのパンツは数千円とリーズナブルなのですが、靴は175ドル(約1万9000円)でした。これは全部で515.44ドル(約5万6000円)のコーディネート。


デビッド・ベッカムさんも発見しました。


こちらもH&Mのブレザー(69.95ドル/約7500円)、Everlaneのシャツ(15ドル/約1600円)など、リーズナブルなアイテムが中心で、全部で325.11ドル(約3万5000円)のコーディネートでした。


有名人のファッションをマネするのもアリですが、一覧では色んなアイテムをコーディネートとして見比べられるのもいいところ。色味があるコーディネートは少なめだったのですが、赤いシャツを中心としたカジュアルなファッションも見つけました。


イギリスの俳優アンドリュー・ガーフィールドさんのコーディネートでした。


J.Crew Factoryのシャツ(42.5ドル/約4600円)、UNIQLOのパンツ(39.9ドル/約4300円)、Converseの靴(50ドル/約5400円)などで構成されたコーディネートはしめて134.2ドル(約1万5000円)でした。


この他、ウェブサイト右上にある「COLLECTION」をクリックすると、キーワードごとのアイテムまとめを見ることができます。


「Yellow Pop」というカテゴリをクリックしてみると……


以下のように、黄色いアイテムを使ったファッションの写真を見ることが可能。


「Fall 2014」からは秋らしいコーディネート一覧を見ることができるようになっていました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「腰パン」の起源と危険なストリート・ファッションの歴史 - GIGAZINE

ファストファッションの裏側にある知られざる世界 - GIGAZINE

先鋭的すぎて珍妙なことになっているファッション20パターン - GIGAZINE

わずか100秒で英国100年間のファッション史が楽しく理解できるダンスムービー - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.