ムービー

2016年完成予定のAppleの新社屋を上空からGoProで撮影したムービー


iPhone 66 Plusの予約台数が受付開始24時間で過去最高の400万台を突破するなど今年もiPhoneの売れ行きは絶好調なアップルですが、2016年中頃に宇宙船型の巨大な新社屋がカリフォルニア州のクパチーノに完成予定です。この新本社はすでに建設が始まっているのですが、建設中の建物の様子をDJI Phantom 2とGoProを使って上空から空撮したムービーがYouTubeにて公開されています。

Apple Campus 2 construction video - August 2014 - shot with GoPro - YouTube


まずはApple新本社敷地近くでDJI Phantom 2に電源を入れるところから動画がスタート。DJI Phantom 2が動く大きな音が響いています。


さっそくカメラは上昇していき……


建設中のAppleの新社屋が見えてきました。


完成形はイメージしにくいものの、宇宙船型の新本社の土台部分はほぼ完成している様子。


さらに近づいてみるとこんな感じ。新社屋完成後は土地の80%に木々を植え付ける予定で、既にオリーブやオークを育てているとの話もありますが、現時点ではそれらは一切見られません。


敷地には宇宙船型の新社屋だけでなく、ゲートらしきものも作られていました。


建設敷地の一角には鉄骨らしきものが置いてあります。


近づいてみると鉄骨が並んでいます。


敷地の外には大きな白い施設と住宅街が広がっています。


敷地内にぐるっと円を描くように大きな溝が掘られていますが……


ここには無数の鉄骨のようなものが確認できます。また、よくよく見てみると資材運搬用の車両らしきものがいくつか見え、これと比べるといかに新本社が巨大であるかがよく分かります。


新社屋には中央に続く道が存在するようです。


そうこうしているうちにGoProを付けたDJI Phantom 2が新社屋から離れ……


元の位置に戻ってきました。


まだ建設中なので社屋が完成したイメージが掴みにくいものの、完成後の新社屋を上空から撮影したムービーも見てみたいものです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleが宇宙船型新社屋のコンセプトムービーを公開 - GIGAZINE

Apple本社の宇宙船型新社屋をミニチュア立体模型で作るとこんな感じ - GIGAZINE

24時間で「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」予約が400万台、過去最高記録を突破 - GIGAZINE

iPhone 6 Plusが速攻で分解され、中まで金ピカのゴージャス具合が丸裸にされる - GIGAZINE

「iOS 8」の新機能をiPhone 6/6 Plusで使いまくってみたレポート - GIGAZINE

世界中を600日間旅してGoProで360度の自撮りを収めた臨場感あふれるムービー - GIGAZINE

アクション・カメラの代名詞「GoPro」誕生秘話が創業者へのインタビュー映像で明らかに - GIGAZINE

マザー牧場でGoProを着用してバンジージャンプをしてみました - GIGAZINE

マルチコプターを自由自在に動かしてナイアガラの滝を空撮するとこう見える - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.