ムービー

人力では演奏不可能、数百万の音が怒涛のように流れるすさまじいBlack MIDIのピアノ曲


楽譜が真っ黒になるほど音を詰め込んだ東方の「Bad Apple!!」など、1曲の楽譜の中に数百万個もの音符を詰め込んで演奏するのが「Black MIDI」です。そんなぶっ飛んだ演奏を視覚とともに楽しむことができるBlack MIDIでキーボードをピアノの鍵盤に見立てて演奏する音楽ゲーム「Synthesia(シンセシア)」をプレイしたムービーは、見るだけでも圧巻の様相となっています。

[Black MIDI] Synthesia - Armageddon to Archeopterix and Icaria 3 - YouTube


右端にポツポツと流れ始めるひと筋のMIDIノート。


段々量が増え始めます。


ちょっと多めですが、まだまだ「異常」というほどではありません。Black MIDIにもいろいろあるので、「軽めの曲なのかな?」と思っていると……


突如上空から出現した音符のベール!


一瞬で音符が画面を埋め尽くし、鍵盤が常軌を逸したスピードで連打されています。


ついに全くすき間ないほどに降り注ぐMIDIノートですが、ここでもきちんとメロディに聞こえるのが不思議なところ。


壊れたTVのような画面から、段々と模様らしきものが形成されていき……


気がつくと「サイケデリック動画を見てたんだっけ?」と混乱状態に陥ることができます。


……と思っていたら一気に全ての音がなくなって懐かしの静寂が訪れます。


最後に素早くもきれいなピアノの伴奏が奏でられ……


音と画面がフェードアウト。Black MIDIは演奏が終わってみるとなんだかもう一度聞いてみたくなるのが不思議なところ……。


というわけで、他にも聞いてみたい人は以下から25万のMIDIノートを使ってBlack MIDIで奏でる「Let It Go」は以下から視聴することができます。「アナと雪の女王」らしく、音符が雪の結晶となって降り注ぐ演奏です。

[Black MIDI] Synthesia: "Let it go!" | 250,000 Notes | - Disney's Frozen - YouTube


まずは色とりどりの雪の結晶とともに降りてくる幾筋ものMIDIノート。


サビパートになると雪の結晶なのか画面が壊れているのかよく分からないグラフィックになるものの、ちゃんとあのメロディを聞くことができます。


なお、SynthesiaのiOSアプリは以下から無料でダウンロード可能です。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Synthesia
https://itunes.apple.com/jp/app/synthesia/id579518445

Macバージョンは以下のページにあります。

Synthesia, Piano for Everyone
http://www.synthesiagame.com/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
楽譜が真っ黒になるほど音を詰め込んだ「Black MIDI」で奏でる東方の「Bad Apple!!」 - GIGAZINE

自由自在に初音ミクを歌わせるキーボード「ポケット・ミク」を使ってみた - GIGAZINE

真っ黒な使い捨てマスク「B.M」は着用するだけで強烈なインパクト - GIGAZINE

歌うだけでメロディをリアルタイムでDTMソフトに出力できる「imitone」 - GIGAZINE

テトリスのプレイ画面を音ゲー風に表示した、神業のように見えるムービー - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.