ムービー

世界中からヘヴィメタリストが集結する「HELLFEST(地獄の祭典)」、魔界状態の写真&ムービー集


毎年6月にフランス・クリッソンで開催されるヘヴィメタル・ハードロック・パンク・ハードコアの大型音楽フェスティバル「HELLFEST」が、2014年6月20日~22日(現地時間)に開催されます。今年はエアロスミスが出演するなど、音楽界のビッグネームが名を連ねています。毎年ヨーロッパを始め世界各地からヘヴィメタファンが集結、出演バンドから観客に至るまで世紀末状態なわけですが、今までに開催されたHELLFESTの迫力のある写真やムービーはこんな感じです。

HELLFEST Open Air 2014 - France
http://www.hellfest.fr/


◆ムービー集
2013年に開催されたHELLFESTがどれくらいカオスだったのかは以下のムービーを見るとよくわかります。

Mass Hysteria Hellfest 2013 P4 + Furia (un joyeux bordel) Arte - YouTube


再生されるとすぐさま映し出されるのは、ヘヴィなサウンドに合わせて暴れ狂う大量の観客たち。


1曲が終了すると、ボーカルが両手のジェスチャーを観客に向けています。平泳ぎのようなジェスチャーで、これは左右に分かれるように指示しています。


すると一部の観客を除いて、人だかりの中にぽっかりと空間が空きました。これは「モッシュピット」、または「サークルピット」と呼ばれていますが、何をどうするのかというと……


突如としてドラムとベースが鳴り響き始め、演奏が開始!


その途端に観客たちがピットの真ん中目がけて突進。中心部では「ラグビーのタックル?!」と疑わんばかりの衝突が起きており、普通のコンサートやライブとは全く違った楽しみ方があるというわけです。これは「ウォール・オブ・デス」と呼ばれるもので、けが人だけでなく死者が出たこともあるという危険なモッシュです。


以下の2009年のHELLFESTのムービーは、そんなピット内を走り回るサークルモッシュを間近で収めたもの。距離が近いため臨場感がスゴイです。

Hellfest 2009 - Dagoba - Wall of death - Braveheart - YouTube


サークルができたところ。必ず何人かの命知らずが中央の場を譲ろうとしないのですが……


演奏が始まるとメタラーたちが中央目がけてウォール・オブ・デスを開始。


もうもうと砂ぼこりが舞い、中央の人の無事は定かではありません。まさにカオス状態ですが、ヘヴィメタのライブでは一般的な光景で、影響力の強いバンドほど大きなピットができあがる仕組みです。


さらに2012年にHELLFESTでできたという、最大規模のサークルピットのムービーがコレ。迫力があって見応えがあります。

Biggest circle pit at Hellfest 2012? - YouTube


暴動でも起きたかのごとく走り回る人々。この中に混じると考えると相当の勇気がいりそう。


すごいスピードなのでこのサークルから抜け出すのは困難です。一体何百人の人が爆走しているというのか……


しかし、倒れそうな人や倒れた人はすぐに周りの人に引き起こしてもらえるので、何も考えずに走り回っているというわけではないので安心かも。


◆フォトギャラリー
2013年のHELLFESTに出演していた、1973年から2014年現在まで活動を続けるモンスターバンド「KISS(キッス)」。尋常ではない量の紙吹雪が舞いまくっています。

By Stéfan

メンバー全員が魔界からよみがえってきたような恐怖のバンド「LORDI」といった、いかにもなバンドもたくさん出演しています。


ステージによっては、セクシーなレザーに身を包んだお姉さんたちがストリップに近いショーを見せたりもしています。

By Felipe Tofani

2013年のメインステージにはこれほどの大量の観客が詰め寄せており……


観客も映画の特殊メイク並みのゾンビメイクで参戦。


「北斗の拳の実写撮影」と言われても信じそうな勢いです。


日本ではあまりない規模のメタルフェスティバルですが、親子で参加している人も。


音楽を聞く以外にも飛び降り台や……


ピザなどの出店も大量に出店しているため、あれこれと楽しめそうな場所になっています。

By MortAuPat

ご飯をたべるところはこんな感じ。

By MortAuPat

フランスのパリを経由してナントから35kmのところにあり気軽に行ける場所ではないHELLFESTの会場ですが、日本から参加している人もいました。ちなみに、HELLFEST 2014には「Crossfaith」という日本のバンドも出演予定です。


なお、HELLFEST 2014の3DAYSチケットや、6月20日・21日の1DAYチケットはすでに売り切れていますが、22日の1DAYチケット「SUNDAY PASS」は記事執筆現在、79ユーロ(約1万円)で購入可能です。

HELLFEST Open Air 2014 - France
http://www.hellfest.fr/tickets


実際にHELLFEST2014に行ってきた現地レポは以下の記事から読むことができます。

世界中のメタラーが暴れ狂う地獄フェス「HELLFEST2014」サークルモッシュ最前列&現地の混沌状況レポ - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20140713-hellfest-open-air-2014/

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ロシアのどこか間違っているヘヴィメタ愛好家たちの写真いろいろ - GIGAZINE

単語からIKEA製品名かヘヴィメタバンド名かを当てる「IKEA or Death」 - GIGAZINE

かなりテンションが上がっているヘヴィメタル・オウム - GIGAZINE

海外で絶対にやってはいけないとされるハンドサインあれこれ - GIGAZINE

悪魔崇拝者がクラウドファンディングの出資金でバフォメット像を州議事堂に設置する動き - GIGAZINE

悪魔崇拝者たちが少年少女を殺害し死体を食べる儀式を行う - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.