9人の成功者が語るそれぞれの「人生の成功」の定義とは?

By Patrick Foto :)

一口に「成功」といっても、その定義は人によってさまざまなものであり、ある人にとっては家族との時間であったり、お金であったり、地位や名誉だったりと千差万別なものです。何をもって「成功」とするか、その考えを持つことは、人生の生き方を方向付ける上で重要なものです。そんな成功の定義について9人の偉人が語った内容がBusiness Insiderでまとめられています。

How 9 Incredibly Successful People Define Success - Business Insider
http://www.businessinsider.com/how-9-incredibly-successful-people-define-success-2014-5#


◆アリアナ・ハフィントン「お金と力だけではない別のもの」

By Wikipedia

ニュースサイト「ハフィントンポスト」の創設者として知られるアリアナ・ハフィントン氏は「人生を本当に望んでいたものにするためには、『第3の基準』が必要です。それは、これまでの2つの大きな基準である『お金』と『権力』を超えるものであり、『健康』『知恵』『驚き』そして『与えること』という4つの大きな柱に象徴されるものです」と語ります。

◆ジョン・ウッデン「自分に満足できるかどうか」

By Wikipedia

アメリカの大学バスケットボール界の「伝説のコーチ」であり、数々の名言を遺したジョン・ウッデン氏が語る成功とは、「『心の平安』です。そしてそれは、自分が可能な限りベストな人物になるために最善の努力を惜しまなかった、という自分自身への満足感から得られるものです」と他人よりも自己との戦いであるという定義を語っています。

◆トニー・シェイ「自分の価値観にしたがって生きること」

By Wikipedia

アメリカでアパレルやフットウエアのオンライン販売を手がけるZappos.com(ザッポス)を立ちあげ、後にAmazonに買収されて成功を収めたシェイ氏は「あなた自身の核となる価値観(コアバリュー)があなた自身を作り上げます。同様に、企業のコアバリューが究極的には企業のキャラクターとブランドを築き上げるのです」と著書「ザッポス伝説―アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか」の中で自らの成功哲学を語ります。同氏が立ち上げたZapposは2010年のFortune誌「働きがいのある企業100」ランキングで15位を獲得していることも、その言葉を象徴するエピソードとなっています。

◆マヤ・アンジェロウ「自分の仕事を楽しむこと」


アメリカの活動家で女優でもあるアンジェロウ氏は、2014年に86歳で亡くなるまでに数多くの示唆に富んだ著書を残しています。アンジェロウ氏の考える成功とは「自分自身を好きになること、自分がしていることを好きになること、そしてその歩んできた道が好きであること」とのこと。

◆ウィンストン・チャーチル「徹底すること」

By Wikipedia

第二次世界大戦時にイギリス首相を務めて戦勝国に導いたサー・ウィンストン・チャーチルは不遇の時期を過ごしたことでも知られる人物で、世界大戦の前後には政治の世界から「干されて」いたこともありました。そんな時期に残した言葉の中でチャーチルは「成功とは、度重なる失敗の中でも意欲を失うことなく歩み続けることだ」と語っています。

◆リチャード・ブランソン「仕事に打ち込むこと」

By Wikipedia

中古レコードの通販からスタートし、一大コングロマリットの「ヴァージン・グループ」を築き上げて50億ドル(約5000億円)とも言われる資産を持つサー・リチャード・ブランソンは、ブログの中で成功について「よりアクティブに、そして正しく仕事に打ち込んでいれば、より深く自分の成功を感じることができる」と、仕事に正しく没頭することによって得られる成功を語っています。

◆ディーパック・チョプラ「常に成長し続けること」

By Wikipedia

人生の生き方について世界中で講演を行い、数々の著書も残しているディーパック・チョプラ氏は、著書の中で「成長とは、継続的に幸せが大きくなること、そしてそれぞれの段階で相応しい目標を達成し続けていくことです」と語って成長することの大切さを説いています。

◆トーマス・エジソン「勤勉であること」


生涯で1300件以上の発明を行ったエジソンは睡眠時間が短かったことでも知られており、ほんの数時間の昼寝時間をとるだけで72時間にわたって発明に没頭していたという逸話が残っています。この勤勉さが氏に成功をもたらしたともいえるもので、成功とはその名言をもじって「成功は1%のひらめきと99%の努力である」といえるのかもしれません。

◆スティーブン・R・コヴィー「深く個人的なもの」

By Wikipedia

全世界での発行部数が2500万部以上という「7つの習慣」に代表される著書を残し、講演活動も行っていたスティーブン・R・コヴィー氏が唱える「成功」とは、より個人の内部に求めるられるものです。「自分がこの世を去ったとき、自分のお葬式でどのような人生を送ったと参列者に振り返ってもらいたいか。それがあなたにとっての『成功』の定義です」という言葉を残しています。

・関連記事
名言を残す「卒業式スピーチ」に学ぶ完璧なスピーチの8つのポイント - GIGAZINE

世界の偉人・著名人たちによるウィットに富んだ「切り返し」32例 - GIGAZINE

部屋作りの参考になるかもしれない、著名なアーティストたちの個性がにじみ出ている自宅の写真集 - GIGAZINE

世界の有名人・偉人の仕事場をいちどに見ることができる「FAMOUS WORKSPACES」 - GIGAZINE

一夜にして大金を稼いだゲームクリエイターたちが抱える苦悩 - GIGAZINE

52

in メモ, Posted by logx_tm