×
広告

144カ国で1位の「クラッシュ・オブ・クラン」を今から始めて味わい尽くすプレイ方法まとめ


144カ国のGoogle PlayやApp Storeでランキング1位を獲得、モンスター級のゲームが星の数ほどあるスマートフォン向けゲームの中でも、世界中のスマートフォンユーザーを夢中にさせているのが「クラッシュ・オブ・クラン(通称:クラクラ)」です。箱庭ゲームに代表されるシムシティに、攻めるのもあり、防衛するのもありの戦争パートが加わったオンラインモバイルゲームとなっており、大勢の味方を編成してオラオラしたり、綿密に練られた戦術を駆使して少数の味方で相手を蹴散らしたりできるだけでなく、箱庭ゲームやシミュレーションゲームをプレイしたことのない初心者でも無料でちゃんと楽しめるのが最大の魅力。というわけで、実際にプレイしてクラクラワールドを体験してみました。

クラッシュ・オブ・クラン
http://supercell.co.jp/games/view/clash-of-clans.html


どういう雰囲気のゲームなのかというのは、以下の実際にプレイしている様子のムービーを見ればざっくりとわかります。タップしてユニットを配置すればあとはお任せ。うまくいけば、敵が全滅するのを眺めているだけでOK。

「クラッシュ・オブ・クラン」をプレイしている様子 - YouTube


今回はiOS版クラッシュ・オブ・クランをプレイしてみます。まずは、App Storeからインストール。


インストールしたらアイコンをタップして起動。


起動したら、すぐさま女性キャラクターが出てきてチュートリアルが開始されるので、クラッシュ・オブ・クランの遊び方を教えてもらいましょう。


早速ゴブリンが攻めてきたようです!


言われた通りに「大砲」を購入。なお、ゲーム開始時は750コインを所持しています。


村の中心であるタウンホールを守るように、大砲を設置。


大砲を設置しましたが、建設には時間がかかります。エメラルドを1つ使用して、建設時間を短縮。エメラルドは、初期状態で500個所持しています。


大砲が建設されると、2匹のゴブリンが村めがけて走ってきました。


ここは、チュートリアルなので、なんなく撃破。


今度は襲われた仕返しとばかりに、助けに来てくれたウィザードを使ってゴブリンの村を破壊しにいきます。


攻撃パートはとてもシンプル。何もない場所をタップすれば、ユニットが配置されます。


配置されたユニットがゴブリンの村を襲撃。圧勝です。


勝利すると、戦利品として500コインと紫色のエリクサーを入手。こうやって、コインとエリクサーを稼ぐわけです。


次は、村を強化して敵の攻撃に備えます。


建物を建てるのに必須なのが、「大工の小屋」。大工の小屋を建てないと、何も建てられません。


大工の小屋を建設したら、「金庫」やエリクサーを製造する「エリクサーポンプ」を建設して、資源を蓄えておきます。


次は、ユニットを編成するための「兵舎」を建設。


兵舎を建てたら、「ユニットの訓練」をタップしてユニットを編成します。


初期状態で訓練できるのは「バーバリアン」という名前のキャラクターのみです。兵舎のレベルを上げることで他のキャラクターがアンロックされるというわけ。


バーバリアンは無差別に敵の建物を破壊するムキムキマッチョの戦士です。1体訓練するのに25エリクサーが必要。


ユニットの訓練には時間がかかるので、スキップしたい人はエメラルドを使って時間を短縮しす。


訓練を終えたバーバリアンが村にワラワラと登場しました。このバーバリアンを使っていざ戦闘開始。画面左下の「攻撃」をタップします。


大きな矢印が指している「攻撃」をタップして、初めての戦いの扉をオープン。


ゴブリンの村は、弓矢を使う1人のアーチャーがやぐらの上にいるだけです。


アーチャーを倒したら、後は無人の村をポカスカ。


見事勝利!これで、部隊を編成して襲撃までの流れはOK。


戦闘が終わると、「タウンホールをアップグレードしてください」とのことなので、言う通りにします。タウンホールをアップグレードすると、建設できる建物の数や種類が増加。こうやって、他の村を襲ってコインやエリクサーを手に入れて、自分の村を成長させていくわけです。


チュートリアルが終了したら、自由に村を改築。とりあえずは、資源を確保するため、エリクサーポンプや……


金山を増設。


時間が経過すると、エリクサーポンプや金山の上にアイコンが表示されるので、タップして金庫やエリクサータンクに貯蓄しましょう。


十分な資源を確保したら、部隊を編成して敵の村を襲撃して、さらに資源を調達。


序盤のうちはゴブリンの村なんてへっちゃらです。


20体のバーバリアンで壊滅可能。


金庫やエリクサータンクが満タンになると、それ以上は貯蓄できないので、頃合いを見てアップグレードしておきます。こういった部分では箱庭ゲーム特有の育成感覚を実感することができます。


ついでに、兵舎もアップグレード!兵舎がレベル2になったことで、新しいユニットが追加されました。


追加されたのは、遠距離攻撃専門のアーチャー。


なお、時間短縮に使用するエメラルドは達成項目をクリアすることでゲットできたり……


村にある木や岩を削除すると、発見できたりします。どうしてもエメラルド不足になったときは、購入することも可能です。


楽しいクラクラライフを過ごしていたのですが、ある日iPad Airを起動すると「村が(敵プレイヤー)に攻撃されました!」という通知が来ていました。


「なんということだ!」と思いながら、クラッシュ・オブ・クランを起動してみると、たった20秒前に攻撃されていたことが発覚。ゲーム開始から3日間はシールドが張られていて、他プレイヤーから攻撃されないようになっているのですが、気づかないうちに3日以上経過していたようです。


「せっかく建設した村が……。もう無理ぽ」と思いながら、村を確認しましたが、そこまで壊滅的な被害は受けていない模様。クラッシュ・オブ・クランは、襲撃されても破滅的なペナルティはなく、建物もすぐに復活します。これが、クラッシュ・オブ・クランの魅力の1つで、他のプレイヤーから襲撃されても、やる気をなくしてしまうことがありません。


「ペナルティが少ないんだったら、どんどん他のプレイヤーの村を襲撃してやる」と、自分の村を襲われた悔しさを無関係の他プレイヤーにぶつけてみることにしました。他プレイヤーと戦うには、襲撃のメニューから「対戦相手を探す」をタップ。


対戦相手は、自分のタウンホールに合わせたレベルで完全にランダムで選択されます。「この村の規模くらいだと今のレベルでも倒せそうだな」と感じたので、早速戦いをスタート。


バーバリアンとアーチャーのコンボで砲台や建物をなぎ倒し……


見事勝利!他プレイヤーの村を襲撃する快感を覚えてしまいました。


その後も、他プレイヤーの村を襲いまくりました。


毎日毎日、空き時間を見つけては襲撃に明け暮れた結果……


自分の村は、ここまで成長しました。ここまで来るとかなりの優越感です。


編成できるユニットの種類も増加。


俊足を生かして資源を奪いまくるゴブリン。


鈍足ですが、圧倒的攻撃力を誇るジャイアント。ジャイアントは、攻撃してくる施設を真っ先に攻撃してくれるので、かなり使えます。


ウォールブレイカーは、壁を爆弾で破壊してくれるユニット。


エアバルーンは、空中から爆弾で攻撃してくれます。


村がレベルアップしたことで、バーバリアンを山ほど編成することが可能。ワラワラと動きまくっている大量のバーバリアンを見ているだけでも、優越感がわきます。


大きなジャイアントは、1体に500エリクサーが必要ですが、中盤の戦いにおいては必要不可欠なキャラクターです。


ここまで成長すると、下記の画像くらいの規模の村でも余裕です。バーバリアンとジャイアントを使って襲撃してみます。


上記の村を実際に襲ってみると、以下のムービーのような感じになります。

「クラッシュ・オブ・クラン」で他の村を襲っている様子 - YouTube


今度は、使用できる全てのユニットを投入して全面戦争をしかけてみました。


使用できる全てのユニットを使って村を襲撃してみました - YouTube


調子に乗って「ヒャッハー、向かう所敵なし!!」と、ものすごく強そうな村にも挑戦してみましたが……


なんと、合計ダメージを5%しか与えられず撃沈。戦闘時間も数十秒しかもちませんでした。ここまで来ると、今後の方針を決める段階に来たようです。


とりあえずは資源をためて、いまだにアンロックできていないユニットをゲットしたいところ。まだ、解禁できていないユニットには、「ドラゴン」という少年心をくすぐるキャラクターまでおり、「早く手に入れたい!」という気持ちをかき立ててきます。


「P.E.K.K.A」という名前の、よくわからないユニットもゆくゆくは手に入れられるとのこと。また、ユニット以外にも建設可能になる軍事・防衛施設はたくさんあります。そのためにも、自分の村を成長させながら、資源をゲットして、他の村をドシドシ襲撃しましょう。


ゲームを進めていくと「クラン」と呼ばれる、他プレイヤーが作ったグループに入って、援軍を送ったり、逆に戦いをサポートしてもらったり、といったオンライン要素が登場します。


クランに所属していると、合計2日間にもおよぶクラン同士の戦争「クラン対戦」にも参加可能。クラン対戦に勝利すると膨大なボーナスをゲットできるので、興奮必至なわけです。


クラッシュ・オブ・クランは戦いアリの箱庭ゲームということで、「ライトゲーマーには向かないのかも」と思っていましたが、実際にプレイしてみると、ゲーム性がかなりシンプルで分かりやすいので、初心者でも入りやすかったです。CPUと対戦するだけではなく、屈強な他プレイヤーと手合わせすることもできるので、ヘビーゲーマーでも楽しめそう。ただし、一度はまってしまうとやみつきになってしまうくらい、ゲームのクオリティが高いので、寝不足には十分注意して、隣町へ特攻するような行為をしないように注意が必要です。

クラッシュ・オブ・クランはiOSとAndroid向けにリリースされており、ダウンロードは下記URLから可能です。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 クラッシュ・オブ・クラン (Clash of Clans)
https://itunes.apple.com/jp/app/clash-of-clans/id529479190


クラッシュ・オブ・クラン (Clash of Clans) - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.supercell.clashofclans


なお、2014年6月12日からクラッシュ・オブ・クランの新しいテレビコマーシャルのオンエアが開始され、その詳細は下記から確認できます。

『クラッシュ・オブ・クラン』TV CM トレイン篇 (30秒) - YouTube


『クラッシュ・オブ・クラン』トレイン篇 Web限定バージョン - YouTube

in レビュー,   モバイル,   動画,   ゲーム,   広告, Posted by darkhorse_log