ムービー

伝えたいメッセージを映像に込めるクリエイティブの強さが実感できる25本の「カンヌライオンズ」映像まとめ


世界最大級の規模を誇る「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」は1週間にわたってフランス・カンヌで開催され、優れた広告を表彰したり数々のセミナーが行われたりします。2014年のカンヌライオンズは6月15日から開催されるのですが、開催に先立って、Adweekがカンヌライオンズで話題になるであろうクリエイティブな25個のCMをリストアップしています。

Cannes Lions 2013 | Adweek
http://www.adweek.com/cannes

25 Campaigns That Will Win Lions in Cannes | Adweek
http://www.adweek.com/news-gallery/advertising-branding/25-campaigns-will-win-lions-cannes-158192

◆01:The Scarecrow - YouTube


「The Scarecrow」はかかしが邪悪なカラスから逃げながら、食品会社から飛び出し田舎でレストランを開くというアニメーション。思わず見入ってしまうストーリーと音楽になっており、ムービーの最後に一体何の広告だったか、ということが分かるようになっています。

◆02:Stop webcam child sex tourism! - YouTube


小児性愛者を発見するために作られた実在しないフィリピン人少女のプログラムが「Sweetie」。一見して本物と間違ってしまうような見た目と声をした架空の少女となっており、オンラインフォーラムで稼働させることで、ウェブカメラを使って子どもに性的な行いをさせる大人を捕まえています。

◆03:HBO GO: Girls: Your Body, Your Choice - YouTube


アメリカのケーブルテレビ放送局「HBO GO」は、親とテレビのラブシーンを一緒に見てしまう気まずさを視聴者に思い出させ、「リビングから離れたところで番組を見ましょう」というメッセージを伝えます。

◆04:Samsung Smart Bike - YouTube


Samsungは失業問題を抱えるイタリアで、若者がオンラインで伝統技術を学べるサイト「Maestros Academy」を開設しましたが、Maestros Academyの生徒が作り出した作品の第1弾である「スマートバイク」をCMでアピール。

◆05:Sapeurs - New GUINNESS Advert (2014) - YouTube


ビール醸造会社のギネスは、アフリカ コンゴ共和国のスラム街でブランド物のスーツを身にまとい、優雅な足取りで歩いていく紳士たち「サプール」に注目。短いムービーの中で、何カ月分もの給料を費やして高額なブランドもののスーツを着るサプールたちのスタイリッシュな生き様を描いています。

◆06:rice-code on Vimeo


日本の広告会社博報堂が作ったのは、北海道の田舎館で行われた田んぼアートに着目したCM。田んぼアートで外国人からの注目を集め、電話1本でお米のオーダーが行われるようになりました。

◆07:A Harvey Nichols Christmas 2013 -- Sorry, I Spent It On Myself - YouTube


デパートのHarvey Nicholsは、クリスマスに輪ゴムやクリップ、つまようじなど、いらないものをひたすらもらい続けるというムービーを作成。「欲しい物は自分宛で」というメッセージが込められていました。

◆08:The Nike SB App - YouTube


Nikeはスケードボードの難しい技を学んだり、モニタリングしたりすることができるアプリのCMを作成。

◆09:Journey through Middle-earth, a Chrome Experiment - YouTube


SF超大作映画のごとき雰囲気をかもしだすのは、実はGoogleが指輪物語の世界をWebGL・Web Audio APIなどを駆使して再現した「中つ国の旅」というウェブサイトのCM。ブラウザ上で映画の世界を体験できる、ということがよく分かる作品になっていました。

◆10:Look Inside.™: Mick Ebeling - YouTube


Intelが作成したCMは南スーダンにある世界初の3Dプリンタ出力されたロボティック義手のトレーニング施設について。コンピューター技術を使って安価で義手が作れるようになり、戦争で傷ついた多くの人の生活が大きく変わりました。

◆11:Old Spice | Mom Song :60 - YouTube


謎のおばさんたちが若いカップルの側で歌い続けるミュージカル調のシュールなCMは、男性向けコロン「オールドスパイス」を宣伝したもの。オールドスパイスをつけると少年たちは男になり、母親は涙する、という意味が込められています。

◆12:IF ONLY FOR A SECOND // Mimi Foundation // EN - YouTube


これはガンの治療で髪がなくなってしまった患者たちを、プロが完璧にメイクアップして、驚きの表情を撮影していくという試みの様子を撮影したムービー。予想外のメイクアップに患者たちはあぜんとし、少しの間、病気のことを完全に忘れることができます。

◆13:The Born Friends Family Portrait -- a unique friendship brought together by Skype - YouTube


Skypeで繋がる2人の少女とその家族にフォーカスを当てたドキュメンタリームービーは、技術の進歩がなければ生まれなかったユニークな友情を描いています。

◆14:ABTO (Brazilian Association of Organ Transplant) - Bentley Burial - YouTube


2013年の11月ブラジルの大富豪チキーニョ・スカルパ氏が50万ドル(約5000万円)の車を「天国でも乗れるように」という理由で自宅に埋め、葬式にはさまざまなメディアが招待されました。当然、「埋めるくらいなら寄付しろ」というバッシングが生まれたのですが、スカルパ氏は葬儀のスピーチで涙ながらに「実際のところ、みなさんはベントレーよりもはるかに貴重な心臓や肝臓、目、肺や腎臓などを地面に埋めます」と言います。これは臓器提供者であるスカルパ氏によるブラジル臓器移植協会のパフォーマンスだったわけです。

◆15:Southern Comfort | Karate | Whatever's Comfortable - YouTube


ヒゲの生えた男性が髪のケアをしながら超タイトなジーンズで踊りまくるのはリキュールのサザンカンフォートを宣伝したもの。

◆16:adidas Basketball | Jump With Derrick Rose in London - YouTube


adidasはバスケットボール選手のデリック・ローズさんと一緒にファンが部屋の高い場所に置かれているスニーカーをジャンプして取ることができるというキャンペーンを実施。その様子がムービーとなっています。

◆17:Living Room Volkswagen AlmapBBDO - YouTube


ホラー映画調のムービーは自動車のドライバーたちに「死角から突然バイクは現れる」ということをうまく伝えたCM。

◆18:British Airways - #lookup in Piccadilly Circus - YouTube


British Airwaysは飛行機が頭上を通過すると、その後を少年が追う、という現実と連動させたデジタル広告を作成しました。

◆19:Anna Kendrick: Behind the Scenes of the Mega Huge Game Day Ad Newcastle Almost Made - YouTube


女優のアナ・ケンドリックさんがポシャった企画についてキレまくるCMは、「もしもアメフトのCMを作れたら」という企画のために作られた偽の暴露ムービー。

◆20:Honda "Sound of Honda/Ayrton Senna 1989" -- Dentsu/Tokyo - YouTube


アイルトン・セナさんが1989年の日本GP予選で樹立した世界最速ラップの走行データをもとに、24年前のエンジン音をよみがえらせるというプロジェクトが「Ayrton Senna 1989」。暗闇の中、光と音だけでレースを再現する様子が収められたムービーとなっています。

◆21:Volvo Trucks - The Epic Split feat. Van Damme (Live Test 6) - YouTube


ジャン=クロード・ヴァン・ダムがバック走行中の車の間で180度開脚に挑戦というユニークなアイデアはボルボトラックの安定性と正確性をアピールするためのムービー。

◆22:You Are My Son - YouTube


ムービーはコロンビア国防省のオファーによって作られたもので、赤ん坊や母親の映像を使い「戦士である前に、あなたは息子です」というメッセージを流してコロンビア革命軍からの除隊を訴えました。

◆23:Blazed - Drug Driving in Aotearoa - YouTube


マオリ人の少年少女たちが大人のマネをして車を運転するフリをするCMは、麻薬を使用した状態で運転する大人たちに一石を投じたもの。

◆24:Climate Name Change - YouTube


気候変動問題に取り組むNPO団体「350 Action」が作った啓発プロモーション・ムービーが、「ハリケーンに気候変動反対派の政治家名をつける」というもの。ハリケーンに気候変動反対派の政治家の名前がつけられれば、「○○が猛威を振るっています」「△△が絶大な被害をもたらしました」といった形で報道が行われ、政治家たちがいかに市民の生活に被害をもたらしているのかがダイレクトに伝わるというわけです。

◆25:Honda "Hands" - YouTube


職人の手によって車やロボットが作られている、ということをアピールするために、2本の手がミニチュアの車やロボットを作っていくHondaの「Hands」というムービーもリストの中に名を連ねていました。

・関連記事
美女たちがミルクっぽい官能的なドレスを身にまとった写真集「Milk」 - GIGAZINE

幼女を水中に放り込んで不思議の国のアリスをイメージした写真集「Alice in WaterLand」 - GIGAZINE

紙飛行機の形にデザインされた封筒セット「flying letter」 - GIGAZINE

デザインで絶対に「黒」を使ってはいけない理由とは? - GIGAZINE

グラデーションを使ったデザインのやり方 - GIGAZINE

映画「パシフィック・リム」ギレルモ・デル・トロ監督のすさまじいスケッチ集 - GIGAZINE

アイディアを出すためのさまざまなノウハウ「ありきたりが意味を持つとき」7カ条 - GIGAZINE

アイデアはどこからやって来るのか?という20項目 - GIGAZINE

映像制作の基本とコツをプロが図解と例示で伝授する「PIMOPIC」 - GIGAZINE

in 動画,   デザイン, Posted by logq_fa