×
ムービー

世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」からベースジャンプで世界記録を達成する4Kムービー


ベースジャンプとは、建造物や断崖などから飛び降りパラシュートを使って降下するスポーツで、1981年から2014年5月までに229人が亡くなっているなど、スカイダイビングに比べてはるかに危険なスポーツとされています。そんな危険なベースジャンプの世界記録更新を狙って、アラブ首長国連邦・ドバイにある世界一高い建造物ブルジュ・ハリファの尖塔(せんとう)からジャンプする様子が、4K画質のムービーで公開されています。

Burj Khalifa Pinnacle BASE Jump - 4K - YouTube


夕焼けをバックに、一際高い影を作る画面右側の建物がブルジュ・ハリファ。全高は828メートル。


夕日で照らされる反射ガラス。


尖塔に設置されたジャンプ台。ここからジャンプが行われます。


ジャンプの準備が完了。ジャンパーはフランス人のFred FugenさんとVince Reffetさん。頭にアクションカメラを装備しています。


ヘリから見るとこんな感じ。


視界を遮る物は何もなし。


広がる光景を見つめて二人は何を思っているのでしょうか……


下からのアングル。もはや尖塔の二人は確認不能。


赤いスモークを炊いていよいよジャンプのとき。


はるかかなたの地上を目指してジャンプしました!


目の前に広がるのは非日常の光景。


息がピッタリのダイビングスタイル。


ジグザグに飛びながら、建物から離れていきます。二人はこの日のために3年間もハードなトレーニングを積んできたとのこと。


ウイングスーツを広げる二人はまるでムササビ。


まっすぐ落下するのではなく、横方向に大きく移動しつつ斜めに急降下しているのがよく分かります。


と思ったら、大きく方向転換。


ジャンプの瞬間を後ろから捉えた光景。


カメラマンは前のめりになり過ぎでは……。


よく見ると、二人の後を追うように……


もう一人ダイブしている人を発見。これは二人を撮影するカメラマン。


空中で手を差しのばし……


がっちり握手。


合体した二人は……


きりもみ状態で回転を始めます。


ぐるぐる回る二人。


手を離して分離。


その直後にパラシュートを開きました。


二人とも無事にパラシュートが開いた模様。


思わず絶叫。


華麗に着地を決めました。


世界記録の更新に、このガッツポーズ。


がっちり握手して……


互いに祝福し合います。


ただでさえ目もくらむ光景は4Kの高画質ムービーなら迫力アップ間違しなので、怖い物見たさにYouTubeの4Kモードで再生してみるのもよいかも……。

・関連記事
標高8850mのエベレスト山頂からベースジャンプする様子をライブ中継へ - GIGAZINE

世界一の高さ1000メートル超えの「Kingdom Tower」建造へ - GIGAZINE

世界一の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」から男性が飛び降り自殺を図る - GIGAZINE

世界一高い超高層ビル「ブルジュ・ドバイ」の窓ふき風景 - GIGAZINE

マザー牧場でGoProを着用してバンジージャンプをしてみました - GIGAZINE

ありえないバンジージャンプのムービー - GIGAZINE

大空に人間を打ち上げる「逆バンジー」で大盛り上がりするムービー - GIGAZINE

in 動画, Posted by logv_to