試食

麺を挟み込んだ「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」をロッテリアで食べてきた


ロッテリアは2013年の5月頃に麺屋武蔵とコラボした「麺屋武蔵ラーメンバーガー」を販売しましたが、今年は大勝軒とコラボした「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」を5月18日(日)から販売しています。当初5月20日(火)発売の予定でしたが、問い合わせが殺到し、予定を前倒しての販売になっているとのことで、さっそく食べてきました。

~お客様からの反響に感謝をこめて~ 『大勝軒 元祖つけ麺バーガー』 発売日を前倒し、2014 年5 月18(日)より全国のロッテリアにて発売!
https://www.lotteria.jp/news_release/2014/news05150001.html

ロッテリアに到着。お店の前に「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」の告知はなく……


店内のメニューにも「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」の告知はないようですが……


レジの前に「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」のポップを発見。100gの麺パティが1枚挟まれた並と3枚挟まれた特盛を注文してみます。


待つこと15分弱で大勝軒 元祖つけ麺バーガーの並(税込650円)と特盛(税込750円)が到着。バーガーに箸とつけ汁が付いてきました。


特盛には、白いシールが貼られていました。


包み紙からバーガーを開封すると、バンズはハンバーガーなどと同じ様子。


大勝軒 元祖つけ麺バーガーの並と特盛を比べると、高さがかなり違いました。


大勝軒 元祖つけ麺バーガーの上段のパティを取ってみると、チャーシューだれが確認できます。


チャーシューだれにはコショウも入っているようです。


麺には軽く焼き色が付いていました。


下段のバンズの上には、マヨネーズが塗られていました。


手に持ってた感じは普通のハンバーガーと一緒。食べてみます。


甘味があり、鶏や魚介の旨味を感じるチャーシューだれとバンズ・麺パティの相性はグッド。麺はやや固めの食感で、マヨネーズやコショウが入ることにより、パンチのある味に仕上がっていますが、肉類が入っておらず、麺・バンズの小麦尽くしの味に仕上がっていました。


少し食べたら、つけ汁を付けてみます。


つけ汁はしょうゆ味ベースに魚介が入ったコンソメのような味に、さっぱりとした酸味が感じられ、バーガーとの相性もグッド。魚介の味がより強く感じられ、バーガーの印象がガラリと変わります。


つけ汁には、特製チャーシュー・メンマ・なると・刻み葱が入っています。


特製チャーシューは豚の旨味はやや抜けてしまっており、柔らかくはないものの、魚介やしょうゆの味が良く染みこんでいます。バーガーに挟んで食べても良さそう。


メンマはコリコリとした食感で、やや甘味があります。


なるとにもスープの味がかなり良く染みこんでいました。


ある程度食べたら最後にスープ割りを注文。レジでスープ割りをお願いすると、割スープではなくコップに入ったお湯が渡されます。


お湯を付け汁に入れ、好みの濃さになるまで調整。


飲んでみると、魚介の香りがふわっと香り、酸味があるので飲みやすい作り。つけ汁は割ってもやや味が濃いので、全部飲み干す必要はなさそうです。


大勝軒 元祖つけ麺バーガー(特盛)は、麺パティが3枚入る以外、並と作りは一緒。


麺パティが3つ入り、かなりボリュームがありそう。


上段のバンズを取ると、チャーシューだれが塗られており、マヨネーズも下段のバンズの上に塗られていました。


麺パティ3つ分の厚みがあって、持ちにくさアップ。


並と比べたとき、麺パティの量は増えているにもかかわらずチャーシューだれとマヨネーズの量は同じなので、味がやや薄めに思えました。


つけ汁につけるのも少し苦労します。


並のときは濃く感じたつけ汁ですが、特盛だとほどよいバランスになります。カロリーは並で527kcal・麺パティ2枚入りの大盛で690kcal・3枚入りの特盛で853kcalとなっており、一部店舗ではメガ盛の提供も行っているようです。


大勝軒 元祖つけ麺バーガーは期間限定の販売。価格はそれぞれ税込みで並650円・大盛700円・特盛750円と、バーガー類の中ではもっとも高い値がつけられています。

・関連記事
ラーメンとハンバーガーが合体、ロッテリア「麺屋武蔵ラーメンバーガー」試食レビュー - GIGAZINE

エースコックの「池袋大勝軒 元祖つけめん」を作ってみた - GIGAZINE

「目指すはラーメン界の東大」と豪語する徳島「ラーメン東大」の昼の姿「徳島つけめん東大」でつけめんを食べてきました - GIGAZINE

ラーメン博物館に行って全9店舗のラーメンを食べまくってきました - GIGAZINE

京都を代表する老舗ラーメン店の1つ「新福菜館本店」に行ってきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log