ハードウェア

Apple初のウェアラブルデバイス「iWatch」発売は2014年秋頃とリークされる

By Wolf Gang

Appleが開発を進めているウェアラブルデバイス「iWatch」は、今のところデザインや機能、発売時期などに関する公式からの発表は出ていない状況です。そんな中、MacBook AirやiPhoneなどを製造するサプライチェーンからのリーク情報をたびたび掲載している中国時報が、2014年後半の発売に向けてiWatchの製造が始まっていることを報じています。

iWatch來了 景碩日月光進補 - 中時電子報
http://www.chinatimes.com/newspapers/20140429000213-260206


Apple's iWatch Goes Into Production Ahead of Autumn Launch
http://www.ibtimes.co.uk/apples-iwatch-goes-into-production-ahead-autumn-launch-1446648

iWatchに関しては、2014年1月に「Appleが単一チップ上に複数の異なるセンサーを搭載する技術を開発している」と9to5Macが報じていて、GPSの他に歩数計・心拍数モニターなどフィットネス関連のセンサーが搭載されると予想されています。

AppleはiWatchの存在について公式にコメントしていないものの、IBTimes UKは、Apple製品を製造するサプライ・チェーンからのiWatchの製造開始というリーク情報が真実であれば、2014年6月2日~6日(現地時間)に開催予定のWWDC 2014で、iOS 8とともに発表されるだろう、と述べています。


9to5Macによると、AppleはiOS 8に「Healthbook」と呼ばれるヘルスケア&フィットネス機能を追加する模様で、複数のモニターを持つiWatchとの連携が期待されています。

・関連記事
Appleが満を持してスマートウォッチ「Apple Watch」を発表 - GIGAZINE

Appleが「iWatch」にワイヤレス充電&ソーラー充電機能を搭載する見込み - GIGAZINE

Appleのスマートウォッチ「iWatch」が暗礁に乗り上げている可能性 - GIGAZINE

Appleが過去最高の売上を発表、日本ではiPhoneが69%のシェアを獲得 - GIGAZINE

「2014年には大きな計画がある」とAppleのCEOがメール内で明かす - GIGAZINE

AppleがiPhoneの画面大型化を検討中であることが社内文書から明らかに - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by darkhorse_log