ムービー

3Dプリンターで出力しまくったクマでアニメーションを制作


3Dプリンターの技術は上がり続けており、カーボンファイバーを出力できる3Dプリンターや、一軒家を出力する3Dプリンターも登場しています。さすがに動くものまでは出力できないのですが、クマのオブジェを出力しまくって、1つ1つを撮影することでアニメーションにして動かしているムービーが公開されています。

BEARS ON STAIRS · Work · DBLG
http://dblg.co.uk/work/stairs

3Dプリンターのクマのオブジェでアニメーションを制作して動かしている様子は以下のムービーから見ることができます。

BEARS ON STAIRS on Vimeo


まずはソフトで階段をモデリングしています。


次に3Dプリントするクマを描いて準備完了。


すると、先ほど描いたクマがウィンウィンと3Dプリンターによって出力されていき、形を成していきます。


そんなこんなでスタジオにずらりと並べられたクマを1つずつ撮影中。


階段を昇る白クマ。


角度を変えてみるとこんな感じ。1つ1つはただの置物ですが……


アニメーションとなり、階段をゆっくり昇っていく様子が完成。GIFアニメで見ると以下のようにポリゴンっぽい3Dプリンターの出力物であるクマが動いていることがわかります。


制作にあたって使われたパーツはこれだけですが……


少しずつ手足の位置を移動させたクマを出力しまくってアニメーションにした、というわけです。ムービーではあっさりとクマが動き始めますが、気の遠くなるような作業のはず……。


なお、以下のページからはこのムービーを制作したスタジオ「DBLG」の別のアニメーション作品をいくつか見ることができます。

DBLG on Vimeo
http://vimeo.com/dblg

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
世界初のカーボンファイバー出力対応3Dプリンター「Mark One」 - GIGAZINE

食べ物の出力が可能な3Dプリンター「ChefJet」が2014年の後半にリリース予定 - GIGAZINE

3Dプリンターで10年以内に本物の心臓を作れるようにする研究が進行中 - GIGAZINE

応用運動学に基づいて3Dプリンターで出力した服「Kinematics Bodice」 - GIGAZINE

アニメーションGIF・オブ・ザ・イヤーを決める「The .GIFYS」 - GIGAZINE

クマになりきって蜂蜜を集めたり川魚を捕まえたり謎の怪物と戦ったりできる一人称視点クマゲーム「Bear Simulator」 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.