ピリ辛ゆず胡椒味噌付きの「味噌漬け牛カルビ定食」を松屋で食べてきた


先週「おろしポン酢牛めし」と「筍牛めし」を発売したばかりの松屋が、さらなる新商品として4月10日(木)に「味噌漬け牛カルビ定食」を発売しました。去年販売した味噌漬け豚バラ焼定食とは違い、ピリ辛ゆず胡椒味噌を付けて食べるスタイルになっており、気になったのでさっそく食べに行ってきました。

味噌漬け牛カルビ定食新発売!|松屋フーズ
http://www.matsuyafoods.co.jp/2014/04/04/2525/

松屋に到着。


店頭でも味噌漬け牛カルビ定食をアピール。


店内に入り券売機の前に立つと、ここにも味噌漬け牛カルビ定食のポスターが。


右端に味噌漬け牛カルビ定食のボタンを発見。注文します。


この定食を頼んだ人限定で、4月17日(木)15時までライスの大盛と特盛が無料。今回は特盛でオーダー。


待つこと5~6分で味噌漬け牛カルビ定食が到着。肉の焼けた香りがテーブルを包み、食欲がそそられます。


ピリ辛ゆず胡椒味噌とねぎの載った味噌漬け牛カルビのセット。


ピリ辛ゆず胡椒味噌は、お皿にかなりの量が添えられています。


味噌漬け牛カルビの上にはねぎもドッサリ。


味噌漬け牛カルビは焦げ目も付いており美味しそう。


定食はライス


みそ汁


生野菜のセット。


鉄板で適度に焦げた味噌は香りと相まって食欲を増進させます。カルビは味噌と一緒につけ込まれているのでよく味が染みており、ねぎもよいアクセントになって、ごはんがグングン進みます。ピリ辛ゆず胡椒味噌を付けることを前提とした作りのせいか、そこまで塩気は濃くありません。


味噌漬け牛カルビにピリ辛ゆず胡椒味噌を付けて食べてみます。


ゆず胡椒の香りや辛味が脂が乗ったカルビに良く合っています。ピリ辛といっても辛さはそれほど強くありませんが、付けすぎには注意。


ピリ辛ゆず胡椒味噌は、適度に塩気があるので生野菜に付けて食べても良く合います。


定食にみそ汁が付くのもありがたいところ。


定食のごはんを特盛にすると牛丼の時の大盛くらいの分量になるので、牛カルビをどのタイミングで食べるのか、ペース配分を考える必要があります。


味噌漬け牛カルビ定食の価格は税込630円。値段も手頃でごはんが進む味付けなので、おなかが空いている時にオススメです。

・関連記事
松屋春の新作「おろしポン酢牛めし&筍牛めし」を食べてきました - GIGAZINE

松屋の「味噌漬け豚バラ焼定食」はニンニクの効いたガッツリとした味 - GIGAZINE

すき家でごはん・みそ汁がおかわり自由な「おかわり定食」を食べてきました - GIGAZINE

ウナギに負けないほどスタミナが付く「どぜう定食」を食べてきました - GIGAZINE

「とんまさ」の全高25センチ・若鶏カツ定食にチャレンジしてきました - GIGAZINE

仙人と呼ばれる米炊き名人が今夏に引退する「銀シャリ屋げこ亭」に行ってきました - GIGAZINE

32

in 試食, Posted by darkhorse_log