サンディスクが世界最速のSDカード「エクストリーム プロ SDHC(TM)/SDXC(TM)UHS-II カード」を4月に発売


サンディスクが書き込み速度250MB/秒・読み取り速度280MB/秒を実現する世界最速のSDカード「サンディスク エクストリーム プロ SDHC(TM)/SDXC(TM)UHS-II カード」を4月に発売することを発表しました。

サンディスク エクストリーム プロSDHC™/ SDXC™ UHS-Ⅱ カード |サンディスク
http://www.sandisk.co.jp/products/memory-cards/sd/extreme-pro-sdhc-sdxc-uhs-ii-card/


「サンディスク エクストリーム プロ SDHC(TM)/SDXC(TM)UHS-II カード」は最新の高速SD規格であるUHS-II規格に準拠しており最大250MB/秒の書き込み速度でカメラの高速連写撮影を可能にし、読み取り速度も280MB/秒を実現しています。また、30MB/秒の最低転送速度をクリアーするUHSスピードクラス3(U3)にも対応しており、4K動画の撮影も可能となっています。


調査会社IDCのワールドワイド・デジタル・イメージング部門のリサーチディレクターであるクリストファー・シュート氏は「カメラメーカーが、より高速の連写性能を備え、更に4K動画撮影を可能とするコンシューマーやプロフェッショナル向けモデルを急速に展開している以上、メモリーカード技術も同様のペースで進化させ、カメラの特徴を最大限に活かせるメモリーカードをユーザーに提供していく必要があります。サンディスクがエクストリーム プロ UHS-II SDカードを発売することで、パフォーマンスレベルがさらに向上し、プロの写真家やビデオ制作会社、映画会社は、プロフェッショナル向け次世代カメラの性能を最大限活用できます」と述べています。

また、サンディスクは同SDカードの発売に合わせて世界初のUHS-II SDカード リーダー/ライターとなる「サンディスク エクストリーム プロ SD(TM) UHS-II リーダー/ライター」も同時に発売。USB3.0に対応し最大500MB/秒の高速データ転送を実現しているとのこと。


「サンディスク エクストリーム プロ SDHC(TM)/SDXC(TM) UHS-II カード」は容量16GB・32GB・64GBが用意され、無期限保証&データ復旧ソフト「レスキュープロ デラックス」の1年間無料利用特典付きで、予想販売価格は64GBタイプが約5万円で4月から販売開始予定となっています。

・関連記事
毎秒最大45MBの高速転送を実現した「サンディスク エクストリーム プロ SDHC UHS-Iカード」速攻フォトレビュー - GIGAZINE

サンディスク、ソニー、ニコンが転送速度500MB/秒・容量2TB以上という新メモリーカード仕様を策定 - GIGAZINE

世界シェアNo.1のサンディスクに今後のフラッシュメモリ製品や販売戦略についてインタビューしてみました - GIGAZINE

サンディスクが10年以上使える新型高速SSD「G4」などを正式発表、HDDと交換可能 - GIGAZINE

SDカードの書き込みをロックするつまみが折れて壊れたので、サンディスクの「無期限保証」を使ってみた - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logv_to