取材

あの「ウッディ」がセピアカラーになって登場、両手両足に目玉まで動かせる模様


ウッディといえばトイ・ストーリーの主人公で、おもちゃ仲間の頼れるリーダー的存在ですが、ネット上ではリボルテックシリーズから出ているウッディのフィギュアがあまりにも素晴らしい表情をするのでネタとして使われることもしばしばです。そんなウッディとカウガールのジェシーがセピアカラーになって登場しました。

特撮リボルテックの展示&販売ブースを発見。すでに多くのお客さんがウッディを求めてやってきているようです。


パッケージはこんな感じ。ワンダーフェスティバル限定で、2体セット7000円で購入可能でした。


これがセピアカラーバージョンのウッディ。いつも元気なウッディもセピアカラーだと哀愁漂います。


マイクを片手に歌うウッディ。


なにやら怪しい表情を浮かべています。


ウエスタンブーツを履いて、「俺のブーツにゃガラガラヘビ!」


背中のひもも忠実に再現されています。


やはりウッディはテンガロンハットをかぶっている方がかっこよさげ。


足下には双眼鏡のレニーがコロン。


相棒のカウガール・ジェシーはこんな感じ。


とびっきりの笑顔を披露してくれます。


後ろ姿はこんな感じ。


ウッディたちが入っているボックスの裏面にはレトロなテレビが印刷されており、コレを使えば「ウッディのラウンドアップ」の1コマを再現することもできそう。


漫才中


付属のテンガロンハットや投げ縄はこんな。


顔のパーツは取り換え可能です。


パーツの裏面から目玉をぐりぐり動かすこともできます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2014[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「孤独のグルメ」の主人公「井之頭五郎」がfigma化、あの名台詞と名シーンを好きなだけ再現可能 - GIGAZINE

ターミネーターの本当に動かすことが可能で内蔵カメラによって視界も再現したヘッド部分がワンフェス会場に登場 - GIGAZINE

「艦これ」のある意味で実物大の「大和」コスプレがバンダイブースに出現 - GIGAZINE

「キルラキル」纏流子が片太刀バサミを構えた躍動的な姿を立体化 - GIGAZINE

「人類は衰退しました」の「妖精さん」たちがダンスしたりおかしを食べまくったりしておともだちになるため立体化 - GIGAZINE

「くたばれ、ブリキ野郎」チェインバーが最終決戦時のフル装備で登場 - GIGAZINE

艦これカレーやボーキサイトまんじゅうなどが揃った「WF酒保祭り!~艦これ味の市~」 - GIGAZINE

「進撃の巨人」のリヴァイ兵長・エレン・ミカサなど調査兵団が立体機動しまくる勇姿を立体化、超大型巨人のリアルさも尋常ではないレベルに - GIGAZINE

島風・伊58・金剛・赤城など「艦これ」の艦娘を可愛く立体化したねんどろいどなどいろいろ - GIGAZINE

名探偵コナンの「江戸川コナン」と、あの「黒い人」がfigma化 - GIGAZINE

視線誘導されそうにない黒子テツヤと躍動感あふれる火神大我がフィギュア化 - GIGAZINE

「進撃の巨人」の超大型巨人をテディベアにするとこうなる「[email protected] 超大型巨人 400%」 - GIGAZINE

「ふなっしー」がfigmaになって2014年発売予定 - GIGAZINE

「3月のライオン」のひなとモモが、ほんわか雰囲気を醸し出しまくりながら立体化 - GIGAZINE

in 取材,   映画,   アニメ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.