デザイン

「萌え」なヘッドフォンをイラスト付きで解説する同人誌「萌えるヘッドホン読本 2013年版」


デザイン性が高くて品質のいい「萌え」なヘッドフォン6機種のレビューをイラスト付きで行うほか、「ナムコサウンズ9名によるヘッドホン座談会」「鈴木Daichi秀行 ヘッドホンインタビュー」を収録したのが同人誌「萌えるヘッドホン読本2013」ですが、「海外にいるアニメファンにも日本の出版物をもっと楽しんでもらおう」ということで、現在、萌えるヘッドホン読本2013の英語版を製作するのため資金が募られています。

Sekai Project
https://sekaiproject.com/ja/

2013 Moe Headphones Design Doujin by Lunatic Joker by sekaiproject — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/sekaiproject/2013-moe-headphones-design-by-lunatic-joker

「萌えるヘッドホン読本 2013年版」は月神るな(lunatic joker)さんのイラストを挿絵に6つのヘッドフォンをレビュー・解説、ナムコのサウンド・エンジニア9人にディスカッションを行ってもらうという内容。エンジニアはLindaAI-CUEさん、椎名豪さん、濱本理央さん、小林啓樹さん、増渕裕二さん、金子智充さん、渡辺量さん、井上拓さん、遠山明孝さんの9人となっています。


イラストを手がける月神るなさんさんは現在、まんがタイムきららCarinoで漫画を連載しています。

home | lunaticjoker.com
http://www.lunaticjoker.com/



内容の一例は以下から。なお、以下の内容は変更される可能性もあるとのこと。

Aedleのヘッドフォン「VK-1」


イラストにするとこんな感じ。


さらに解説や詳細なフォトレビューなどが行われています。


Monster Productsの「Diamond Tears Edge」


イラスト&解説はこんな感じ。


Beats by Dreの「BEATS STUDIO」


学生っぽいイラスト。


日本語版はすでに販売されており、Web通販ストアで購入することが可能です。

【とらのあなWebSite】萌えるヘッドホン読本2013
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/13/50/040030135095.html


[MelonBooks] めろんぶっくすのほ~むぺ~ぢ -コミック・同人誌・PCゲームなど萌えいっぱいの総合書店メロンブックス!!- 
http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_212001063138_luna_headphone2013.php


製作を行うのはロサンゼルスに拠点を置くSekai Project。Sekai Projectは「現在の市場では日本のクリエイターの皆様の作品を海外に広めるためのサポートが少ないと考え、そのための会社を自分たちの手で立ち上げることにいたしました」ということで、海外のアニメファンが日本のユニークな作品に触れられるようにすることを目的としています。


萌えるヘッドホン読本 2013年版は現在、英語版の出版&出荷の資金を集めている最中で、目標額5000ドル(約50万円)のところ、既に200万円以上を集めることに成功しています。出資は1ドル(約100円)から受け付けられており、1ドルの出資で月神るなさんからのイラストとメッセージがメールで送られ、英語版の萌えるヘッドホン読本2013がゲットできるのは20ドル(約2000円)以上の出資が必要になります。出資額によってポストカードや複製サイン入りイラスト色紙などももらえ、アメリカ国外への発送が行われる場合は送料として別途10ドル(約1000円)が必要。

なお、締切は日本時間で2014年1月30日の12時10分です。

萌えるヘッドホン読本2013
https://www.kickstarter.com/projects/sekaiproject/2013-moe-headphones-design-by-lunatic-joker


この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

擬人化したオールドレンズで各種レンズの個性や魅力を分かりやすく解説した「オールドレンズ擬人化少女」 - GIGAZINE

脳波で動くネコミミ「necomimi」&尻尾「shippo」を装着するとこんな感じ - GIGAZINE

萌えキャラパッケージデザインは一体どこまで来てしまったかがよくわかる食品いろいろまとめ - GIGAZINE

Bluetooth・NFCなど5種類の接続を可能にした高音質&高性能ヘッドフォン「Sound Blaster EVO ZxR」と「Creative Hitz MA2400」2機種を一気レビュー - GIGAZINE

ヘッドホンの劣化を抑えて使い勝手もいいヘッドホンスタンドを探し続けた果てにたどり着いたのは「AT-HPS550」でした - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.