試食

1週間限定販売の「粉雪ドーナツ」をミスタードーナツで食べてきました


1月初頭に熱とろポン・デ・リングを発売したばかりのミスタードーナツが、1月15日(水)からさらなる新商品となる「粉雪ドーナツ」の販売を開始しました。今回販売するドーナツはマツコ・デラックスのプロデュースになっており、販売期間も1週間と非常に短いので、発売日にお店に行って食べてきました。

マツコ好みのドーナツセール|ミスタードーナツ
http://www.misterdonut.jp/sale/index.html

ミスタードーナツに到着。


店頭でも今回の新商品とセールの告知を行っていました。


セール期間中で、お昼時の店内にはドーナツがずらり。


期間限定販売の粉雪ドーナツ2種類を発見。注文してみます。


粉雪ドーナツ2種類はこんな感じ。左が粉雪フレンチクルーラー・右が粉雪オールドファッション。価格はどちらも税込110円。


粉雪フレンチクルーラーは、ミスタードーナツの定番商品フレンチクルーラーをアレンジしたもの。


表面にはきめ細かい粉砂糖がまぶされています。


裏面には「フィニッシュドシュガー」と呼ばれる、粉砂糖よりややきめが粗い砂糖がまぶされていました。


ドーナツを切ってみると、黒いバニラビーンズの粒が確認できます。


口に含むと、粉砂糖が舌の上ですぐに溶け、はちみつ味のグレーズがかかった通常のフレンチクルーラーと少し違った印象で、バニラの風味をやや強めに感じます。2種類の砂糖の溶ける時間が微妙に違うので、口の中に甘味が時間差で広がり、ふわふわの生地との相性もグッド。


粉雪オールドファッションは、同じくオールドファッションのアレンジ商品。


表面は粉雪フレンチクルーラーと同じく、粉砂糖がまぶされていますが……


裏面には特に砂糖は振りかけていないようです。


ドーナツを切ってみると、通常のオールドファッションと同じく、生地の水分は少なめでボロボロと生地が崩れます。


オールドファッションは粉砂糖やグレーズがかかっていませんが、粉砂糖がかかってもミルクの風味は損なわれておらず、甘味が加わることでよりおやつっぽい味に。もちろん、オールドファッションのやや固めの食感も全く損なわれておらず、コーヒーなどと食べても相性が良さそうです。


粉雪フレンチクルーラーと粉雪オールドファッションは1月21日(火)までの期間限定販売。非常に販売期間が短いので、期間中にミスドに行ったら食べておいて間違いなさそうです。

・関連記事
ドーナツというより和菓子のもちっぽい柔らかさの「温め専用」ポン・デ・リング4種類を食べてきました - GIGAZINE

ミスタードーナツのポン・デ・ライオン(大)を手に入れるためにがんばってみた - GIGAZINE

お店レベルのフレンチトーストが完成する「大好き! フレンチトースト」で実際にいろいろ作ってみました - GIGAZINE

極厚のパンケーキとかき氷が名物メニューの「雪ノ下」に行ってきました - GIGAZINE

山盛りホイップクリームのパンケーキを関西初上陸のEggs ‘n Thingsで食べまくってきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log