明晰夢を見られるように誘導してくれるヘッドバンド「LUCI」


睡眠中に見る夢の中で起こる出来事は、まるで現実の経験であるかのように感じられるため、異常な展開の中でも夢と気づくことは難しいもの。そんな夢の中で「これは夢である」と気づいている状態である明晰夢を見られるように誘導してくれる、明晰夢誘導システムを備えたヘッドバンドが「LUCI」です。

LUCI?, Advanced Lucid Dream Inducer by GXP Technologies ? Kickstarter
http://www.kickstarter.com/projects/caluka/lucitm-advanced-lucid-dream-inducer

LUCIがどのように明晰夢を誘導できるのかは以下のムービーから確認出来ます。


夢の中ではあなたの想像力がまるで現実のように繰り広げられます。


ビデオゲームの主人公になったりと夢の中で起こる内容はさまざま。


眠りながら脳が覚醒しつつ、これは夢だと気づいている状態の明晰夢では、夢の内容をコントロールすることも可能。


もしふらふらと森をさまよって迷子になってしまう夢を見てしまったとしても……


夢だと気づくことができれば、目の前の風景をパラダイスに変えてしまうことで悪夢さえ回避できます。


夢の中では、現実と同じように物を見たり……


音が聞こえます。


時には食べ物の味まで感じたり……


においを感じるほど現実的な夢を見ることもあります。


明晰夢を見ることで、五感を最大限に活用して街をスーパーマンのように飛び回ったり……


夜空に浮かぶ月を動かすこともできるかもしれません。


水中を自在に泳ぎ回ったり……


映画スターなどあこがれの有名人と会ってみることも可能。


そんななんでも行える明晰夢を見るためには、このヘッドバンドをつけるだけです。


LUCIは使用者の脳波を検知し、レム睡眠を識別。夢はレム睡眠時に見ていることが多いとされています。


使用者がレム睡眠に入ると、付属のイヤホンから「This is a dream, Take control. (これは夢です。コントロールして下さい)」と音声が流れ、明晰夢へと誘導。


「それだけで効果があるのか?」と疑問に思ってしまいますが、最新の試作品をテストした結果、14回の睡眠で10回の明晰夢を見ることができたとのこと。


LUCIのバンド部分は快適で高いフィット力を持つシリコン製。脳波を検知するEEGセンサーが後部に取り付けられており、バンドから音声を流すイヤホンを接続。


また、音声はバンドから有線で接続されるアンプから出力されており、USBポートはコンピュータへ毎日の分析結果を送るために配置されていますが、分析機能がつけられるかどうかは出資額によって決まるとのこと。


4万カナダドル(約380万円)の出資を募集中のLuciは記事執筆時点で、出資額を超える4万6463カナダドル(約442万円)を集めており製品化は確実。150カナダドル(約1万4000円)の出資でLUCIを1つゲット可能、送料は無料となっています。


なお、締め切りは日本時間で2013年11月14日(木)の0時20分までとなっています。

・2013/11/12 17:13追記:
このプロジェクトは制作者によってキャンセルされました。KickstarterのFAQによると、プロジェクトが中止された場合、出資金がクレジットカードから引き落とされることはないとのこと。

LUCIのコメント欄によると、以下の試作品の写真左側にあるPCBは、Google画像検索で見つかるものと全く同じものであること、PCBの4隅の丸い穴が黒色になっていて、見えているはずの机の色ではないことから、「Photoshop加工ではないか?」という質問が画像付きで投稿されました。


制作者側は「これはゴムパッドで、Photoshop加工はしていない」とコメントするも、しばらくすると以下の画像のようにPCBの穴の色を加工。プロジェクトの内容すべてが作り物ではないかという疑惑が高まり、「Photoshopではない証明のために5分以内にPCBの写真を撮影してほしい」と別のコメントが投稿されましたが、証明できる写真は出てこないままにキャンセルという結果になりました。

・関連記事
どんな夢を見ているのか睡眠中の脳活動を解析して高い精度での解読に成功 - GIGAZINE

よくある夢の内容と、それらが意味すること10パターン - GIGAZINE

眠りについてあなたが知らない16の豆知識 - GIGAZINE

巨大魚を使って夢を叶えようとした青年の辿った道筋と末路を描いた「JONAH」 - GIGAZINE

悪夢を見てしまう6つの原因 - GIGAZINE

161

in ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log