広告

5枚刃の欠点を克服したカミソリ「クアトロ5 チタニウム」の実力を5人剃りして確かめてみました


5枚刃のカミソリは肌への負担が少なく深剃りができる一方、ヘッドが大きいため細かい場所が剃りづらいなどの欠点がありましたが、独自の技術で5枚刃なのに4枚刃と同等のコンパクトヘッドを実現したのが「シック クアトロ5 チタニウム」です。深剃りできることはもちろん、肌に優しいチタンコートを採用、刃1枚にかかる圧力を分散しソフトな肌触りになっているとのこと。果たして剃り心地はどんなものなのか?というのは下記ムービーを見るとなんとなくイメージ的に理解できます。

新製品シック クアトロ5 チタニウムが合計で1,000名様に抽選で当たるプレゼントキャンペーン!|カミソリ・髭剃りのシック(Schick)
http://cp.schick-jp.com/rb/quattro5/

Schick 無重力・ドリームシェービング Zero Gravity "DREAM SHAVING" - YouTube


今回の「シック クアトロ5 チタニウム」がどれぐらいすごいかというと、無重力でそりそりするような感じ。


どういう理由かはよく分からないのですが女性2名とともにレッツゴー


無重力空間突入


ふわーり


飛び散りまくるシェービングクリーム


ごろんごろん


無重力なのでにょろにょろ


そのまま空中浮遊


で、ひげそり


ぞーりぞーり


危険極まりないように見えますが大丈夫です


つまり無重力でも大丈夫というような感じで軽く快適にヒゲソリできますよ、というわけ。


果たしてこんな夢心地のような感じでできるものなのかどうか、実際に編集部員5人で試し剃りして使い心地を確かめてみました。

これがクアトロ5 チタニウムのパッケージ。


裏面はこんな感じ。


中に入っているのはクアトロ5 チタニウム本体と替え刃、シャワーハンガーです。


本体はシルバーをベースにスタイリッシュなカラーリング。


グリップの端にはSchickのロゴが入っています。


裏面。


替え刃はチタンコートの施された5枚刃で、クアトロ 4シリーズに搭載されていたセーフティーワイヤがない分、刃が肌に密着しやすくより深剃りができるようになっています。


刃と刃の間隔を狭めることで肌への食い込みを防ぎ、安全にシェービングできる仕組み。


また刃の裏面にはデザインカッターを搭載し、剃りにくいキワの部分も仕上げやすくなっています。


ハンドルは人間工学に基づいた設計で持ちやすくなっており、またグリップはラバー素材なので、手が水で濡れていても滑りにくくなっています。


サイドもラバー素材なので、持ち方を変えても問題なし。


刃を替える時は本体のボタンを押して着脱可能なので、直接刃に触る必要がなく安心。


取り付ける時も刃に対して本体をカチッとはめ込めばOKです。


ということで、実際にクアトロ5 チタニウムを使ってヒゲを5人剃りしていきます。まずは普段ヒゲトリマーを使ってヒゲを整えている編集部員その1。


ヒゲの長さは6mmほど、顎の下までもじゃっとさせています。


シェービングクリームは薬用成分配合の薬用シェーブガード シェービングフォームを使用。


そりそり


半分だけ剃るとこんな感じ。


そり残しができやすい顎の下もスッキリ。


全部剃ってしまうとこんな感じです。編集部員1は普段朝のシャワー後にヒゲトリマーで整えているためカミソリを使うのは久しぶりだとのことですが、剃ってみた感想は「引っかかる感じがほとんど無く、スムーズにヒゲが剃られていく感じがした。また、ハンドルのシリコンが厚めのため、しっかり持ててすべりにくかった」というもの。


続いては、毎朝シャワーと同時に振動するタイプのT字カミソリで処理している編集部員2。編集部員1よりはヒゲは短めです。


半分だけ剃ってみた状態はこんな感じ。


シェービングクリームを使い毛の流れに沿って刃を動かしたところ、シャワーなし・蒸しタオルなし・逆剃りなしでもキッチリ剃ることができました。


全部剃ってしまうとツルツル。編集部員2によれば「振動タイプのカミソリを使用しているのは引っかかりが起きてケガするのを防ぐためだが、クアトロ5 チタニウムは頬の形にきちんと合わせられる構造になっており、振動なしのカミソリを使うと引っかかるであろう箇所でもスムーズに剃ることができた。刃物が顔に当たっている感覚はなく、何か棒状のものを頬にあてている感じ。逆剃りをしなくてもきれいに剃れる。ここまで剃ってしまうといつもならかゆみがあったりヒリヒリしたりするが、それもなくスッキリ」とのこと。5枚刃のカミソリは刃1枚にかかる圧力が分散され、肌当たりがソフトになるのですが、クアトロ5 チタニウムはさらに刃と刃との間を狭めて肌が食い込まないようにしているため肌への負担は非常に少ないようです。


5人の中で最もヒゲが短い編集部員3にも試してもらいました。


普段は朝・T字カミソリでヒゲを剃っている編集部員3の場合少し苦戦した部分もありましたが、「カミソリにしっかり重さがあり扱いやすく、スムーザーが溶けすぎてしまわないため、刃がまだ使えるのにスムーザーだけなくなってしまうこともなさそう」ということで、ヒゲそり完了。


顎の下までしっかり剃れています。


続いてこの日のために1週間ヒゲを伸ばし続けた編集部員4。もじゃもじゃです。


ショリショリ


編集部員4によると「普段使用しているカミソリよりも剃り味がよく、普段剃りにくい部分でもあまり押しつけずに剃ることができた。使用後もサッパリした肌感。ただ剃り味がいいため、久しぶりに剃ったので加減がわからず赤くなる部分もあった」とのこと。


最後はGIGAZINE編集長にも剃ってもらいました。


ヒゲは短め。


今回はシェービングクリームなし、カミソリに付いているスムーザーだけで剃ってみます。


普段は夜・入浴中にT字カミソリで剃っているとのことですが、蒸しタオルなし・シェービーングクリームなしでもカミソリ負けすることなくスッキリ。「通常、唇の上・端や鼻の下など剃った時に引っかかりや痛みを感じることがあるが、細かい部分であっても痛みなくきれいに剃れる。長いヒゲを一気にそり落とすというよりも、細かくヒゲを剃っていく感じ。シェービングクリームをつけないと顎を剃る時は引っかかりを感じるが、逆剃りしても肌が傷つくことなかった」と、面積の広い部分より狭い部分を剃る時に実力を発揮するようです。


シック クアトロ5 チタニウム(ホルダー 替刃1コ付)の想定実勢販売価格は880円前後、4個入り替え刃は1743円、8個入り替え刃は3077円。発売日は10月7日ですが、9月27日(金)からアンケートに答えると1000名にクアトロ5 チタニウムがあたるキャンペーンを実施中。

なお、キャンペーンへの応募は以下のページから可能。キャンペーンの締め切りは11月29日(金)です。

新製品クアトロ5 チタニウムが合計で1,000名様に抽選で当たるプレゼントキャンペーン!|カミソリ・髭剃りのシック(Schick)
http://cp.schick-jp.com/rb/quattro5/

この記事のタイトルとURLをコピーする

in レビュー,   ハードウェア,   動画,   広告, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.